★一喜一遊★

声優と特撮等々をほどほどに語ります。
サッカーとか相撲も大好き(^-^)b
コメント・トラバ大歓迎です☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

TVアニメ『東のエデン』見終わったどー!!!

2009-11-27 23:25:19 | アニメ感想
明日「東のエデン」の映画の舞台挨拶に行くというのに、一度もまともに話を見ていなかったので、
昨日から一気に見て先ほど見終わりました~


ビックリなことに、アニメ全話録画していたので、見るのは非常に楽チン


なんとなく引っかかっていた【セレソン】っていう単語の理由もようやく理解




サッカーファンの人にとって「セレソン」といえばブラジル代表のことですからw
どうしてゲームの参加者がセレソンなんだと放送当時から気になっていたんですが、
どうやら開催者が南米サッカー好きっていう設定らしい…

だから、ゲームの参加者は12人で、№12は12人目の選手ということでサポーター
これもサッカーと同じですね



裸のニートの大群が走ってくる最終回の辺りはメチャクチャシュール(笑)
でも、全体的に謎が多くて面白い作品でした


遊佐さん演じる辻仁太郎は最後の2話だけ出てるけど、最初から見てみても全くもって謎のキャラ…^^;
劇場版ではもっと彼のことがわかるのだろうか…



あと、何気に気に行ったキャラクターは板津w
引きこもってるけど、なかなかデキる男でした
死んでなくて良かった~www




私もジュイスにいろいろ頼めたらイイのにな~><ノシ







というわけで、明日映画楽しんできます。。。
あ、シンケンのショーも見に行くので、そっちのレポもできれば書きたいと思います




ではではでは…





ノブレス・オブリージュ
――遊佐さんが劇場版でも素敵な救世主たらんことを。










ランキング参加中です。よろしければクリックしてくださると嬉しいです
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 我が家のニューカマー♪ | トップ | (イベントレポート) 『スー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ感想」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

東のエデン (独断と偏見のアニメ劇場)
『東のエデン』(ひがしのエデン、英題 Eden of The East)(は、2009年4月より同年6月までフジテレビ『ノイタミナ』枠で放送された日本のテレビアニ...