ばあば二人旅 博多編(1日目)

2017年06月09日 | 日記

ひろりんと プチ弾丸ツアー  博多へ行ってきました。

夕方家を出る時は雨が降っていましたが、新幹線の中でいつのまにか雨は止み、ラッキー

博多駅に付き、ホテルと夕食の場所をお勧めしてくれた知人の「歩いて行ける」を信じ

地元人らしき何人もの方に教えてもらいながらキャナルシティの所までは行けました・・・が

ホテルに電話して聞いても、夕食を予約している店に電話して聞いても

聞いているときは「うん、うん 分かった」と思っても そのまま反対の耳から情報が出ていく

仕方なく、タクシーの運転者さんに教えてもらっていたのですが、「絶対に忘れる

と自覚し、1メーターで申し訳ないけど、乗せて行ってもらいました

結局、15分位で着けるホテルに1時間位かかってホテルに到着、

チェックインだけして直ぐに夕食のお店「華味鳥」に。 

ここはホテルに入る前にタクシーの運転手さんに教えてもらって、

ホテルから徒歩1分くらいだったので 流石に すんなり行くことができました。 当然

頑張って頑張ってたどり着いたお店「華味鳥」金華コース 美味しかった~

時々、食気が勝って、撮る前に少し食べてしまっている料理もありますが 全コース

 

店員さんも、電話で場所を教えて頂いたお姉さんも とっても感じが良く、気持ちの良い対応

記念に一緒に写真も撮らせて頂きました。

 

夕食後、不良ばあば二人は 行ってみたかった屋台村へ。

華味鳥でお腹いっぱいだったので 歩いて眺めるだけでしたが 次はラーメンでも食べてみたいです。

24時前でしたが、大学生かなあ 川端でギターを弾いては止まって、弾いては止まってをしていました。

「歌わないの?」と声を掛けたら「いいっすか?」  「うん 歌って」

2曲ほど聴かせてもらって、「ありがとう。頑張ってね」とまた声を掛け、ホテルへもどりました。

若いっていいなあ  ギターも歌も上手でした。

屋台村の端から見た、夜のキャナルシティ

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 袖モチーフのサマーニット | トップ | ばあば二人旅 博多編(2日目) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。