Nのために 読了

2017年06月16日 | 

何年か前にドラマ化されて観ていた「Nのために」読み終えました。

ドラマでは三浦友和が刑事役で、原日出子がその妻役 という原作にはないものもありましたね。

榮倉奈々、小出恵介、賀来賢人、小西真奈美 は読んでいてドラマとピッタリの配役だと感ましたが、

成瀬君役の 窪田正孝  

榮倉奈々、背が高いけど 教室で窪田君の後ろに隠れて先生の目から逃れられるかなあ

野口貴弘役の 徳井義実 

チュートリアル徳井 のイメージが強すぎて エリートサラリーマンにはねえ

と、二人はちょっと という感じがしました。  

わたしの中では誰がピッタリかなあ 決まったらもう一度読んでみたいお話でした。

結局、どのNがどのNのために が、きっちり理解できていないので 

 

読み始めて何日か目に 小出恵介の件が・・・

小出恵介はこの「Nのために」、

以前読んだ三浦しをん原作映画「風が吹強く吹いている」、

薬丸岳原作ドラマ「天使のナイフ」、重松清「十字架」にも出ていて

好きな若手俳優の一人だったので 残念です。

そういえばつい最近、NHKドラマ 「スリル!~赤の章・黒の章~」にも出て

観たばかりだなあ。

17歳の女の子が夜一人で出掛ける というのもどうかと思いますが、

都会に住む今の子供たちはこんな事は普通にあるのでしょうか・・・?

田舎に住むばあばは そういう風にも感じてしまいます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 袖モチーフ サマーニット 完... | トップ | やっぱり ラグラン袖 好きだ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。