やぐちゆみこのブログ

虫や鳥と植物を水彩と色鉛筆で描いているイラストレーターです。小さな生きものたちの楽しく温かい世界を表現していきたいです。

やぐちゆみこのブログ201

2016-11-07 08:50:02 | アート・文化
10月の終わりに冬鳥が飛来!


 湖沼は留鳥に加えて冬鳥たちが飛来した様子。
鳥屋さんのブログや出かけた方の情報から。

石神井公園の三宝寺池ではキンクロハジロ、オナガガモ、マガモ、バン、カイツブリ、
カルガモ、たちが戯れているのでしょうか。
オナガガモの雌、マガモの雌、カルガモの雌雄の模様が似ていて、
いまだに区別がつきません。
いっしょにいるからツガイかなと思うくらい。

小学生の頃に鳥屋だった息子はよく知っていました。
目立つ雄を描くと「何で雄ばから描くの?雌も描いて」「図鑑はだいたい雄ばかり」
トンボも鳥も雌と雄両方にこだわっていました。

アヒルも生息。留鳥のゴイサギもメタセコイアの陰にひそんでいるかな。
にぎやかな三宝寺池に行かなくちゃ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やぐちゆみこのブログ200 | トップ | やぐちゆみこのブログ202 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL