とりとも雑楽帳

狭山丘陵の里山歩きとクラッシク音楽の鑑賞日記です。

今日は久しぶりに多摩湖に、減量兼ねて鳥撮り散歩

2017年04月20日 | バードワッチング

 多摩湖のほうが、堤防上から湖面までの距離が短いため、堤防際の鳥さんが大きく見える。昨年は、そんなことでコチドリの産卵からヒナの孵るまでを撮り続けたが、堤防上でお会いした地元のバーダーによれば、孵ったヒナは数日して残らずカラスの餌食になってしまったそうだ。そこまでは私は撮ることができなかったが、それにしても、コチドリはなぜまた戻ってきたのだろうか。多摩湖の堤防の方が人の往来が多くカラスに襲われるリスクが少ないとみているのか?、今年は無事に育って旅立って欲しいものだ。

 多摩湖でのツバメ返しに挑戦。

多摩湖からの風景:白い西武線はこの多摩湖線と多摩川線だけだが、お客の数はわが地元狭山線が最低か?

「早起きは三文の徳」のようで、私が向かったときは、皆さん成果をもって帰り支度でした。私は「〆た!!!」と思ったのもシメのおしりだけでした。でもウグイスが慰めのつもりか目の前で鳴いてくれました。

『東京都』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日も狭山湖に、減量兼ねて... | トップ | 音楽千夜一夜 マーラーの交... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL