『黒幕と言われた男』の著者の戯言

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ
政治や社会的関心事ならびに身辺雑記

国際忍者学会

2017-05-31 17:29:33 | 日記
 目覚まし代わりにならしてる早朝のラジオで「国際忍者学会」ができたって!

ヱツ!なに!忍者って日本だけじゃないの。世界のどこに忍者がいるんだか。

ねむた目が覚めてしまった。つらつら考えるに忍者を世界語に訳すとスパイのことかしら。

敵の陣中に入って情報をとるのだから役目は同じか。だとしたら日本にも他国の忍者は

うようよいるんだろうなあ。北朝鮮の工作員も忍者だ。

 立場代わって日本の忍者は世界のあちこちに侵入しているのかしら。公式に他国の情報を

収集するのは外務省から派遣される駐〇〇外交書記官だろう。彼らあるいは彼女らは

外国映画にみるような鮮やかさでご当地の社会に溶け込んでいるのだろうか。ときには

「くのいち」のような色仕掛けやハニートラップを仕掛けて男をたぶらかせているのだろうか。

国際忍者学会でどんなことがテーマになって議論されるのか。学会というからには学者(大学教授)

の集まりなんだろうな。なんだか胡散臭いような楽しいような学会 のぞき見したい興味がわいてく

る まさか男を誘惑する術を研究しているわけないし・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

若い人の言葉

2017-05-28 10:34:37 | 日記
 うかうかしていたら1ケ月ぶりの更新になった。それもこんな小さいことで。


近ごろの若い人の言葉でわからないのがいくつかあるのだが、よく耳にするのが

「ヤバイ」 本来「危ない」という意味だと思うのだが、若い人は「とても」とか

「凄い」というときにつかっている。それも、よいときもわるいときも。

 今朝たまたま早朝のラジオで韓国の男性歌手が「〇〇のコーヒはいかがでしたか」と聞かれて

ひとこと「ヤバイ」とだけ。これ美味しかったのか口に合わなかったのか。〇〇が京都では有名な

老舗コーヒ店の名前だったので自分が評価するのを遠慮したのか。まさかそんな気遣いはないだろう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加