ママと天使のブログ

千春のブログ

西尾さんが教えてくれた いちご幼児教室

2016-12-07 16:00:02 | 日記
?そしてお受験を決めたからには父親はブレてはならず、常に円滑な取り計らいを意識し、少なくとも母親の行動の妨げにだけはなってはならないと思います。
主人いわく、お受験すれば地元の友達と交流がなくなり、可愛そうじゃないか?
それに幼児教室はとにかくお金がかかります 年長の夏期講習50万とか割りと普通だったようです(友人談)
努力してるかた…多いです 友達もヤマトで朝3時から6時まで働いて行かせてます
その時に感じたのは幼児教室にいつから通えばいいかというより、赤ちゃんの時からどのように関わってきたかが重要だということです。
クリスマスも近くなって、子供がよく「サンタクロースはどこから来るの?」って聞きます。
先生の話をきちんと聞いて、考え、みんなの前でものおじせず発表出来ることを主眼にやっており、勉強というよりはゲーム、お遊び感覚が強かった様です。
フリーの仕事だったから自分で仕事の時間調整をしていたが、それのおかげで仕事が減った
[PR]
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 片山さんが教えてくれた 姫... | トップ | 塚田さんが教えてくれた 恵... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。