YWWSC Yokohama Water Works Ski Club

基礎・ポール・パウダー・コブ・二日酔い・食道楽・夏山登山までガンガン行きます。新入部員随時募集中!

2017年6月18日(日) It's broken!(切れた!)

2017年06月18日 | 副理事長怪我日記

2017年6月18日(日)

 

 副理事長怪我日記のカテゴリーとして7年前から右膝前十字靭帯損傷からの復活日記をブログアップをさせていただいておりましたが、無事に怪我から復活し、おかげさまでスキーもそれなりにできるようになり、数シーズンが経ちました。

 

 ところが先週土曜日、スキーのオフトレと体力維持を兼ねて、週2回行っていたフットサルで『アキレス腱断裂』の大怪我をしてしまいました。

 

 試合形式のフットサルで、1時間程たったころでしょうか、スペースを作るために後ろ向きで動いていた次の瞬間、味方からパスが出て左足に力が入ったところで、『後ろから蹴られたような・・・』『ブチンという音が聞こえ・・・』、アキレス腱断裂経験者の方と同じ経験をしてしまいました。

 

 えっ、後ろに誰かいたっけ?と思い、後ろを見ても誰もいません。その内、左足のふくらはぎとアキレス腱あたりに強烈な違和感を感じ『もしかして、切れちゃった?』

 

 すぐにプレーを中断、アイシングをし、フットサル場近くの救急病院へ搬送。診断の結果は予想通りの『左足アキレス腱断裂』

 

 ここの病院だと家から遠いとのことで、紹介状を書いてもらい、月曜日に改めて別の病院を受診することにしました。

 

 松葉づえを借りて家まで電車で帰ったのですが、7年前からの体力の衰えに唖然茫然・・・何とか家まで帰って来れましたが、そのころにはフットサル以上の大汗をかいていました。

 

 というわけで、有りがたくもありませんが『副理事長怪我日記』再開しますっ!!

 

※本日のお題『It's broken!(切れた!)』はサッカーのデイビッド・ベッカム選手がアキレス腱を切ったときに絶叫した言葉だそうです。

 僕の場合は『切れた!』の断定形ではなくて『切れた?』の疑問形でしたが、他の怪我よりも自己診断がしやすいのかもしれませんね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年5月20日(土) 2017/2... | トップ | 2017年6月19日(月) 2度目... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。