新米パパママの育児日記

わが家に初めての赤ちゃんがやって来ました。新米パパママは、育児という未知の世界で日々格闘中です。

父ちゃん母ちゃん、冷や汗;)

2010年09月30日 | 子育て
 晩御飯も超イヤイヤのももちゃん。
 父ちゃん母ちゃんはぐったり・・・

 あきらめてナシを食べていると、ももちゃんが欲しそうに手を伸ばしてきました。
 「お? 食べる?」
 父ちゃんが食べようとしていた8分の1カットのナシを手渡すと、なんとももちゃん、両手でナシを握り締めて丸ごとかぶりつきます。
 「おお!? ももちゃん、食べるのか?」
 久しぶりに食べる意欲を見せるももちゃんに、父ちゃんはナシをあげてみることに。

 丸ごとでは固すぎるので、小さく割ってももちゃんの口元に差し出します。
 「あーん」
 ももちゃん、嬉しそうに食べます。
 モグモグしながら、次のナシもあーん。
 食べます。

 つい父ちゃんは調子に乗ってしまい、全部で4切れほどを食べさせました。

 すると、喜んで食べていたももちゃんの表情が一変!
 急に激しくむせだし、泣き出したのです。
 大きくむせるたびに、食べたはずのナシが、ほぼそのままの形で口から出てきます。
 3つを吐き出し、まだ大きくむせます。
 そのうち嘔吐しはじめ、しばらく苦しんだ後に、喉の奥から4つ目のナシが出てきました。

 どうやら、飲み下せずに喉の奥で詰まってしまったようです。
 その後もももちゃんは大泣き。
 でも、母ちゃんの授乳で落ち着きました。

 父ちゃん母ちゃんは後になってぞっとしました。
 もし、気管支にでも詰まっていたら・・・

 ももちゃん、本当にごめんね。
 ももちゃんが嬉しそうに食べるので、つい調子に乗ってしまいました。
 父ちゃん、心から反省・・・

 本当に肝を冷やした出来事でした。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ももちゃん退化中

2010年09月29日 | 子育て
 この2,3日のももちゃんは、いやいやももちゃんに変身中です。

 近頃は食事も順調に食べ進めていたのが、一転して「いやいや」「ぐずぐず」の連発に・・・
 米せんべいを自分の手に持ってモグモグ食べ始めていたのが、これまた一転して「自分だけじゃ食べれない。食べさせろ!」に・・・

 うーん、ももちゃん。
 ようやく穏やかに食事ができるようになったと思ったのに・・・

 育児雑誌にも、
 『順調に食べる時期とそうでない時期が交互に訪れる』
 『1歳半から2歳くらいの時期が、一番手がかかる』
 『今はわがままや駄々をこねる時期なので、そういうものだと割り切って』
 などの言葉が並びます。

 はあ、そういう時期なのね。
 とはいえ、母ちゃんはももちゃんのわがままに一日中付き合うので、げんなり・・・

 母ちゃん、お疲れ様。
 ごめんね、日中は任せ切りになって・・・

 ももちゃん、家族みんなで穏やかに過ごせる日が多いと、父ちゃん母ちゃんとも嬉しいのだけどなあ。
 というのは、大人の勝手な理屈なんだろうな。
 ももちゃんも、きっと言いたいことがたくさんあるのだろうなあ。

 ももちゃん、早く喋れるようになるといいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みみ

2010年09月28日 | 子育て
 近頃は、ももちゃんと少しずつ意志の疎通ができるようになりました。
 「母ちゃんの『耳』はどれ?」
 と訊くと、
 「めえめえ」(本人は「みみ」と言っているらしい)
 と言いながら、母ちゃんの耳を触ります。

 「父ちゃんの『鼻』はどれ?」
 と訊くと、父ちゃんの鼻を叩きます。

 母ちゃんが授乳をしようとすると、
 「てぃてぃ」(本人は「ちち」と言っているらしい)
 と言います。

 外を散歩していると、「ぶ~ぶ」(自動車のこと)、「きい」(木のこと)と言って、それぞれを嬉しそうに指差します。

 「ももちゃん、かっぱ」
 と言うと、
 「かっぱ」
 と言いながら頭の上に手を載せ、かっぱのお皿を真似ます。

 面白いですね。
 ちゃんと聴いていて、理解している。
 会話ができるようになるのはまだ先なのでしょうが、意思が通じていることが分かるのは、なんとも嬉しいものです。

 ももちゃん自身は、自分の意思が父ちゃん母ちゃんにうまく伝わらず、良くかんしゃくを起こしていますが・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ようやく腫れもひいてきた

2010年09月27日 | 子育て
 先週の金曜日にうった小児肺炎球菌ワクチンの腫れがようやくひいてきました。
 土日も赤く腫れあがり、腕全体が熱をもっていたのです。
 ももちゃん自身は至って元気で、なんの問題もなかったのですが、やっぱり腫れがひかないのは心配でした。
 先生からも腫れやすい注射とは聞いていました。

 この週末には、今度は水疱瘡の予防接種です。
 でも、急に気温が下がってきたので、小児科には風邪引きの患者さんが増えるのではないでしょうか。
 予防接種に行って、風邪を拾ってしまわないか、これも心配です。

 ああ、心配だらけ。
 父ちゃんは悩み多き年頃・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初ピクニック

2010年09月26日 | 子育て
 今日は朝からご機嫌斜めもも。
 父ちゃん母ちゃんとも朝から疲れ倍増。

 気分転換を兼ねて、クルマで15分くらいの公園に行ってきました。
 本当は先週に出かけようと予定していたところです。

 今日は朝から晴天で、陽射しは強いものの、気温・湿度ともに低めです。
 木陰に入れば涼しそう。

 公園は以前にも訪れたことはありますが、そのときはほんの少し散策しただけ。
 今回はももちゃんの弁当を持っての「初ピクニック」です。

 午前10時すぎに到着すると、まだ人影もまばら。
 遊具のある芝生広場では、小さいお子さん連れのファミリーが何組か遊んでみえます。
 芝生には木々が枝葉を広げ、恰好の木陰を提供してくれています。

 適当な木陰を選んでレジャーシートを広げ、家族3人でのんびりと寛ぎます。
 家族そろって外で遊ぶのは久しぶりです。
 ももちゃんも嬉しそう。

 しばらく芝生広場で遊んだり、公園内の売店で買い物をしてから、ランチタイム。
 芝生広場の隅にある木陰のベンチで食べました。
 周囲では、他のファミリーも何組か同じようにランチタイムを過ごしています。

 ももちゃんは、周囲の景色や走り回る子供たちに興味津々で、キョロキョロしては立ち上がり、なかなかランチに集中してくれません。
 それでも、それなりにご機嫌に食べてくれました。
 やれやれ・・・

 ピクニックの写真も撮れたし、ももちゃんもご機嫌に過ごしてくれたし、(オムツ換えのときは、馴れない空間にギャン泣きになりましたが)初ピクニックは成功でした。

 ただ、久しぶりの陽射しの元での活動に、母ちゃんは疲れ気味。
 遠方へのお出かけ、泊りがけの旅行などは、まだ無理かな。

 まあ、少しずつ挑戦していきましょうか。
 ももちゃん、母ちゃん。

 ももちゃんは、就寝前の時間に大興奮。
 今日の初ピクニックが余程刺激的だったのかな?
 いつもは夜9時すぎには寝るのですが、きゃっきゃっ! 手足ブンブン!
 満面の笑顔!
 もうはしゃぎまくりでした。

 結局、夜の10時半頃にようやく眠りにつきました。
 父ちゃん母ちゃんは、面白いやら疲れるやら・・・

 今夜はぐっすり寝てくれるかな?

 もっと色々なところにお出かけしないといけないなあ。
 今日のももちゃんの喜びようを見ていて、そう実感しました。
 ね、ももちゃん。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加