わざわざ読んでゃ 「ゆずの宿」便り

「燃える湯魂Burning hot soul」の泣き笑い奮闘記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ちからのみなもと

2013年10月31日 00時01分00秒 | 地域情報
 こんな暗ぅて恐い道でもルンルンとクルマを走らせて帰れる理由は~?まぁこれもある…。けんど…。



 氷結ストロング冬季限定ゆず!よりずっとずっと魅力的なお家ごはん。



 照れくさいがやけんど、26年も工夫をこらしてくれゆう我が家のシェフにゃあ大感謝ぜよ。



 やっばり…、加齢が進むと野菜中心の「お・し・な・が・き」が嬉しいがよね~。お肉食べたら…その三倍の重さの野菜みたいな感じが理想やね~。



 そうやって頑張るかたわらで、そこいらのイヴェントで買い喰いしたりするくが、なんとも可愛らしいがぢゃ!



 娘の親友から貰うた県外の繊細なお菓子に舌鼓を打ちもって、最近甘いもんでも結構抵抗無ぅに喰えるようになった自分に改めて驚いた!五十にしてなっかなか元気!



 五年前に煙草はやめたけんど、多分お酒は一生ようやめん…。これが「ちからのみなもと」やきね~。

人気ブログランキングへ               にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへにほんブログ村

「ランキング」気にしちょります。上のバナーを軽~くポチポチッとお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おなかいっぱい

2013年10月30日 00時07分52秒 | 地域情報
 神無月も押し迫って娘の腹もハロウィンのかぼちゃみたいに、はち切れそうや。



 ちゅうワケで、娘を診察にやっちょいて、カミさんとちょっくら時間潰し…。ホンマやったら街中ウォーキングに精出したいところながやけんど…、生憎の雨やったきに、本日新装開店のふといスポーツ店へ行ってみたぜよ。



 ここはこないだまで家電屋さんやったくで、建物はまんまやきに、エスカレーターをあがったら、ふといクマさんやらトナカイさんやら…。何か面白そうやいか!



 入ってすんぐのくにゃあ、大好物のNBがようけディスプレイされちょってカラフルそのもの…、賑々しい!



 子どもちゃん対策もちゃんとあるけんど、ショッピングを楽しみすぎて置き忘れて帰らんように気をつけんといかん…。



 広~いお店にどっさりの在庫はイマドキのフツーながやけんど…、ところどころに粋なはからいがあってえい感じ。特に「NB年表」と「NBAのレアグッズ」は気に入ったぜよ。こりゃあ「ゆずの宿」でも何かパクれるかもしれんき、へんしもメモっちょこう。



 何ちゃあ買わずにウロウロ見るばぁで楽しみよったら、娘からコールがきて昼食へ。久々に近所の名店「まる家」さん!食欲旺盛な娘につられて、注文し過ぎたがやないが~。



 まぁナントカみんなぁで平らげて、お腹一杯!まぁタマにゃあこんながもアリかもね~。

人気ブログランキングへ               にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへにほんブログ村

「ランキング」気にしちょります。上のバナーを軽~くポチポチッとお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たからばこ

2013年10月29日 00時00分53秒 | 地域情報
 土佐くろしお鉄道安芸駅のバスのりばを抜けて、線路の下を北へ潜っちょいてから坂を上ったら…。



 やなせさんがこの世にうみだしてくれたキャラクターが鏤められたまるで宝箱みたいな列車のお家があるがぢゃ。



 ずんずんと奥へ進んで秘密の扉を開けたら…、もっともっと宝物がようけあって、ホンマに楽しいぜよ。



 用事を済まぃたら、安芸駅ぢばさんで仕入~。もうそろそろ時期が終わりそうな無花果となっかなか美味いここいらの蓮根をカゴに入れたら、この買物カゴも宝箱に…。



 新聞に連載しゆう「ジビエ」の記事は、身近な話やきにぎっちり読まいて貰いゆう。害獣駆除で獲った獲物も、折角やきに美味しゅう食べられたら…、こんなえい話は放っちょかれん!



 普段とは違う道を通りもって、山の宝に想いをはせる…。机の上にゃあ「新たなる希望」になるかもしれん一筋の光明が…。



 ゆずの宿」の上流で災害復旧工事をしゆう関係で、川の水はカフェオレ状態…。寒ぅなってきたきにめっそう川へ入る人は居らんけんど…、やっぱりきれいな水がえい…。



 やなせたかしさんが、お亡くなりになるちょっと前に「死ぬ時も/未熟のままで/かえって/よかったような/気もします」と心情を綴っちょったがやと…、私はまだまだそこまで達観はようせん。けんど、今こうして働きゆうこの村の宝物をどっさり箱に詰め込んで、訪ねてきてくれたお客様にかったし見せびらかしたいねや。

人気ブログランキングへ               にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへにほんブログ村

「ランキング」気にしちょります。上のバナーを軽~くポチポチッとお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生きてることが辛いなら…

2013年10月28日 00時00分14秒 | 地域情報
 二つの台風が迫ってきよって、朝から荒れ模様…。



 こんな荒天ぢゃち…わざわざ「ゆずの宿」を訪ねてくださるお客様が居ってくれるきに、かったしお迎えに行かないかん。



 ラッキーなことに次の停車駅「田野駅屋」ぢゃあ小降りになってくれたきに助かったぁ~。



 お客様もまあまあ喜んでくれたみたいで一安心しもって…、お見送りは副支配人に任ぃちょいて、社内の会議に出席ぢゃ。久々に見た「かまとろスモーク」は、なっかなか美味そうやね~。



 ちゅうワケで、今日のところは早いめに仕事を切り上げちょいて、安田町の「KIRARA」へ!ふとい腹した娘にお土産を買うてたまにゃあ帰宅部!



 流石に海は大荒れ…。
 生きてることが辛いなら 
 いっそ小さく死ねばいい
 恋人と親は悲しむが
 三日と経てば元通り…
 



 荒れ狂う波を見よっても何か冷静…。
 生きてることが辛いなら
 嫌になるまで生きるがいい

 私ゃあまだまだ文句を言えるばぁ生きちゃあせん…。
 生きてることが辛いなら
 くたばる喜びとっておけ…

 (作詞:御徒町凧、作曲:森山直太朗)

人気ブログランキングへ               にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへにほんブログ村

「ランキング」気にしちょります。上のバナーを軽~くポチポチッとお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ようこそ!ねんりんさま

2013年10月27日 00時09分46秒 | 地域情報
 ふたつの台風が折り重なりもって沖を通った翌朝は、お陽さんがはみかえってギッラギラぢゃ。



 そこら中でかたまった雨やったきに、奈半利川は景気良ぅにジャンジャン流れて、こないこちカフェオレみたいやったがぁも、だいぶキレイになったぜよ。



 ちゅうワケで、ちっとだけ予定の変更はあったけんど、ど~にかこ~にか「ねんりんピックよさこい高知2013」が開催されて、高知家に「ねんりんさま」がどっさり来てくれちゅうがです。



 お部屋の少ない「ゆずの宿」でも、微力ながら2チームの「ねんりんさま」をお迎えすることになっちょります。中芸地区である競技は「バウンドテニス」やきに…、弾むように元気な「ねんりんさま」がおいでるにかわらん。



 皆様連泊やきに、高知家をこぢゃんと満喫してもらおうと私の買物にも力が入るがぢゃ。



 玄関先の「土佐寒蘭」もぼっちり可憐な花を咲かぃてくれて「お・も・て・な・し」モード全開!



 「モネ…」からもなっかなか可愛らしい花が来てくれちゅう。後は「ゆず」やけんど、残念ながらこりゃもうチョイかかるみたい…。まあ実は青ぅても精一杯おもてなししますきに、かったし楽しんでいってよ~!

人気ブログランキングへ               にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへにほんブログ村

「ランキング」気にしちょります。上のバナーを軽~くポチポチッとお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

微妙な按配

2013年10月26日 00時01分21秒 | 地域情報
 新聞でやなせさんの連載を読みよったら、お亡くなりになったことを忘れそうやけんど…、何ページか先をめくったらお墓の記事もあって、事実を再認識…。なんか微妙やね~。



 この日は安芸で「早摘みゆず」のイヴェントがあって、朝から親子連れがようけ出掛けて来てくれちょった。けんど…空模様は微妙…。



 海まで出てみたら更に微妙さを増して…。



 山に入ったら、小雨に霧…。



 このモヤモヤを何とかしようと「ゆずの宿」ぢゃあ、新作のお料理を激写!



 今回は「野菜のコンフィ」と「和風彩ピクルス」から始まって、晩秋と初冬の味覚へ進むシナリオぜよ。



 全体はこんな感じで、もちろん冬定番大人気の「猪鍋」は外せんねや。



 撮影を終えたち、机の上はちっとも片付かんけんど、出来ることをひとつひとつ済ましもって、霧を晴らしていかないかん。



 お客様に貰うた素晴らしい虹の写真をロビーに飾って、微妙を絶妙に変えちゃろうと目論見よったら気合が入ってきたぜよ!

人気ブログランキングへ               にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへにほんブログ村

「ランキング」気にしちょります。上のバナーを軽~くポチポチッとお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちからを入れて力まない

2013年10月25日 00時00分14秒 | 地域情報
 この日は午後から会議が3連発で、大忙しやった。



 こぢゃんと熱弁を振るうおんちゃんらぁも居って、少々オーバーペース…。



 さて、来る11月2日は「北川村慎太郎とゆずの郷まつり」があるぜよ!「ゆずの宿」でもメイン会場の北川村保健センター前で恒例の足湯を出して、私が店番をしゆうきに、みんなぁ裸足になりにきてよ~。



 今朝の海は、台風の名残でやや荒れのダンダラ模様…。そう言やあ「リーガル・ハイ」が始まったきに「ダンダリン」を自動的に観ちゃあせん…。



 「リーガル・ハイ」も「ダンダリン」も題名からして力の入った感じで、台詞の語気も強い…。



 真っ暗な山影から出てくる月も力強い。けんど…、その先の極意は「ちからを入れて力まない」ながよ…。



 よう「肩の力を抜いて」らぁいうけんど、力を抜くだけぢゃあホームランも難しいし、ドライバーも飛ばん。その点で「ちからを入れて力まない」は言い得て妙やと思うぜよ。



 ゆずの宿」での「お・も・て・な・し」も「ちからを入れて力まない」をモットーに…ヤルぜよ!

人気ブログランキングへ               にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへにほんブログ村

「ランキング」気にしちょります。上のバナーを軽~くポチポチッとお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かわりめ

2013年10月24日 00時02分08秒 | 地域情報
 急に寒さがやってきて、無花果ももうすぐ終わりやろうか。南国高知家の季節の変わり目は極端やきに、つい最近まで冷房のお世話になりよったがやに、じっきにコートが要りそうやね~。



 土佐くろしお鉄道の奈半利駅前にあるふといスクリュー…。「これが廻り出したら地球まるごと動き出す」らぁいう大法螺をふきとぅなる。



 この日はお陰様で満館御礼で、私の机は何種類もの「お・し・な・が・き」で一杯!ありがたや~ありがたや~



 ちっくと気分転換に外へ出てみたら、雨上がりのお昼過ぎは結構肌寒かったぜよ。まるで「マジンガーZ」に出てくる「あしゅら男爵」みたいに見事なツートンの古木も、キャリアに合うた冬支度をしゆう筈ぢゃ。



 小島赤鉄橋の上は、吹きッさらしやきに余計に冷える!常緑樹が多ぅて見た目は季節感に乏しゅうてわかり辛いがやけんどね~。



 工事現場から流れてくる濁り水は、東南アジアを彷彿させるがやけんど、河原に流れ着いた数メートルもある流木を大岩の上から見下ろしゆうゴイサギさんも、羽毛を膨らませて冬支度。



 鉄橋をどんどん進んで「ゆずの宿」の対岸を見下ろす場所からの眺めは、「ニッポンの原風景」という言葉がピッタリで、思わず「ジャパ~~~ン!」と叫びとうなる。 



 冷たい空気をどっさり吸うて帰ったら、中学校の先生が何やらさげてきた。



 この素朴なアンケートは、これから先に何遍も何遍も、ここ北川村の「かわりめ」を見るやろうと思う大切な子どもたちが、作ってきたもんやきに、みんなぁかったし書いちゃってよ~

人気ブログランキングへ               にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへにほんブログ村

「ランキング」気にしちょります。上のバナーを軽~くポチポチッとお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手のひらを太陽に

2013年10月23日 00時00分14秒 | 地域情報
 高知家出身の「ノスタル爺」こと、やなせたかし先生が亡くなった。残念ながら直接お会いしたことも無いし、子どもの頃に習うた「手のひらを太陽に」の詞を創ったがァが、やなせさんやったことを知ったがァは、娘がテレビで「アンパンマン」を観だしてからやった。



 けんど、このブログを始めてからは、毎日毎日やなせさんの創ったキャラクターと会わん日がのぅて、特に「ごな線キャラ」は全駅コンプリートしても飽き足らんばぁ大好きながぢゃ。



 ぼくらはみんな 生きている
 生きているから 歌うんだ
 ぼくらはみんな 生きている
 生きているから かなしいんだ
 手のひらを太陽に すかしてみれば
 まっかに流れる ぼくの血潮
(作詞:やなせたかしさん)




 アンパンマン列車に各駅20体のキャラは、ファンやのうても楽しいこと請け合いぜよ。



 さて、やなせさんは季刊誌「詩とファンタジー」24号の巻頭用に「もうおしまいです」と“遺言”を書き、本編用に死をテーマにした詩とイラストの2つの作品を完成させちょったがやと…。



 ほいでもって、「天命」と題しちゅう遺作ぢゃあ、侍と骸骨が対面する絵柄に「ゼロの世界へ/消えていくでござる」らぁ言うて死を達観しちゅうみたいな言葉が並べられちょって、もひとつの作品「チャーリー」ぢゃあ道化師を登場さいて「ぼくの人生喜劇/シリーズ/ついに全巻の終り」とユーモラスに語っちゅうがよ…。



 まぁ…、やなせさんばぁ見事に生きていくがァは、難しいろぅけんど、ちっとでも見習ぅていけるように、これからも毎日毎日色んなキャラに元気を貰おう。



 あと、安芸にゃあ忘れちゃあならぬ、「ちりめんどんちゃん」も居るぜよ。実は「ゆずの宿」でも「いろどりどんちゃん」を密かに狙いよったがやけんど…、こりゃあ残念ながら間に合わンかったみたいやね~。

人気ブログランキングへ               にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへにほんブログ村

「ランキング」気にしちょります。上のバナーを軽~くポチポチッとお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

農家レストラン~まほろば畑~

2013年10月22日 00時00分34秒 | 地域情報
 ここ十年ほどで最大最強と言われる台風26号接近のニュースを傍目に、貴重な公休日を家族と愉しむ湯魂おやじ…。スタートは雨の日定番のショッピングモールからぢゃ。



 ひととおり買い物やら何やら済まぃたら、本日メインの「農家レストラン」へ!「道の駅南国風良里(ふらり)」の「まほろば畑」が、ぼっちり三周年とかでアツいがやと!



 手前でカミさんが色々と調べてくれちょったきに、最終回の半時間ばぁまえに行きついて、申し込みをしたらなんと!最後のひと組やと!相変わらず土俵際に強いカミさんに脱帽やね~。



 このレストランは、普段やりゆうレストランの定休日に地元農家のおばちゃんらぁでつくったグループが交代で三年間続けてきたっちゅうことやきに…、ホンマによう頑張っちゅうと思うぜよ。



 さて…いよいよ時間がやってきて、入場開始!さざんが九のこんまいスペースにどれっぱぁ綺麗なもんが描けるか、いっよいよ勝負ぢゃ!



 南国市特産の「四方竹」やら「りゅうきゅう」やら…、ちっくと盛りすぎたろぅか…。おおかたがヘルシーなもんやけんど…、食べすぎは禁物や。



 三周年記念の最終回だけあって、お客さんも多いけんど、お料理もマスコミもどっさりや!これっぱぁ盛り上がるイヴェントを「ゆずの宿」でも考えんといかんねや。



 最後は、からくじなしでお土産まで貰うてホンマに気の毒やった。まあけんど…、この賑わいを大切にしもって正直に商売続けたら、きっとうまいこといくろうね~。

人気ブログランキングへ               にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへにほんブログ村

「ランキング」気にしちょります。上のバナーを軽~くポチポチッとお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加