わざわざ読んでゃ 「ゆずの宿」便り

「燃える湯魂Burning hot soul」の泣き笑い奮闘記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

オンとオフ-onoff-

2011年10月31日 18時49分58秒 | 地域情報
 昨日書こうと想いよってうっかり抜かっちょったけんど…、一昨日の夜に銀行で昔からお世話になりゆう先輩が、「わざわざ」奥様と「ゆずの宿」へ来てくれちょったがぁです。救急搬送やら何やらで、充分なおもてなしも出来ンかって…御恩onにお応えも出来ず、ホンマに済みませんでした。「あんまり無理はせられん」と心配してくれた先輩の言葉が胸に響きました。「是処青山可埋骨(人生または人間いたるところに青山あり)」何処に居っても自分なりに精一杯やりよりますき、引き続き御on指導御on鞭撻よろしくお願いいたします



 二日続いた雨もあがり、今日は清々しい秋晴れで、オマケに私は公休(off)ながぁです。というワケで今日はテーマの「on」と「off」について想いをめぐらしながらウォーキングを開始したぜよ。因みに画像は我が家の前の通りと、今日着ちょったカットオフoffのトレーナーですらぁ。



 休日の定番になっちゅう?「サービスカットBOOKOFF」と「良心市での野菜(温on野菜用)仕入」を済ましたら…



うまいこと繋がっちゃあせんけんど…、まあパノラマやとこんな感じの浦戸湾を眺めながらペースを上げて…



 本日の特選素材は室戸獲れの「ウメイロ」、こりゃあ美味そうやねぇ



 帰り際にちょっと安い毛布moff(ちくと苦しい)みたいなゴワッとした手触りの子をさすっちょいて…、



夕方は恒例の無料マッサージ目当てにonoffのバッグを担いで打ちっ放しへ…

 これで今日の歩数は27,670。今夜も美味い酒が飲めそうやね~~~


 けんどやっぱり一番は… 温ON泉SEN と お風OFF呂RO やと思うぜよ~

 ちゅうワケやき、どうぞ、「ゆずの宿」へ温もりに来てつかぁさい。どうもお粗末さまでした。

人気ブログランキングへ
ポチッとしてつかぁさい

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへにほんブログ村
ポチッとしてつかぁさい

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

危機-KIKI-

2011年10月30日 13時03分11秒 | 地域情報
 昨夜からちょっと雨
 昨日、お祭りが終わって「ゆずの宿」に戻り、ブログを更新しよったら…事件が起きたがぢゃ!



 大浴場で具合が悪くなったお客様が出て、救急搬送!その後持ち直したき、「ゆずの宿」へお連れして、今朝方もう一度病院にお送りして任務終了。無事に危機をくぐり抜けれたがやけんど…、スタッフ及び中芸救急隊員の方や田野病院の方の的確な対応のお陰でした。ホンマに助かりましたありがとうございます

 ち~いさい頃~は か~み様が居て~
 不~思議に夢を 叶え~てくれた~
「きき」つながりで、今朝の通勤時にこんな曲を自然に口ずさみよった…、荒井由美さんのこの曲も、この曲がエンディングテーマに使われちゅう「魔女の宅急便」も、何回見聞きしたものか数えきれンようになっちゅうけんど…、いつでも新鮮でやさしい気持を取り戻せるき不思議よねゃ。我が家の新米さんも新しい街で新しい仕事に就いてから、もう半年余り…。物語の中のキキみたいに元気に暮らしゆうと思うけんど…、タマにゃあ顔も見たいにゃあ…。




 ゆずの宿」の近くにも、キキやトンボに似合いそうなこんな風景がどっさりあるぜよ

人気ブログランキングへ
ポチッとしてつかぁさい

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへにほんブログ村
ポチッとしてつかぁさい
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ゆずの郷祭り

2011年10月29日 18時24分44秒 | 地域情報
 今日は「北川村 慎太郎とゆずの郷祭り」やき、「ゆずの宿」も朝から祭会場で足湯のサービスをしよりました。そりゃぁもちろん混浴ですらぁ。ちゅうワケで、今日は私もスーツを脱いでネクタイも解いて、普段とは違ぅた営業に精を出しよりました。




 けんど…、この人出の少なさは…、なんぼ言うたち…、しゃあないとはよう言わンぜよ~。聞いた話やけんど、五日後にある隣村の「ゆずはじまる祭」には5,000人余り(村の人口の約三倍)の人が訪れるとか…、同(んな)じゆず、いやいや我らが北川村のがは丹精込めた実生のゆずやに…どいて負ける。来年一気にはいかんろうけんど…、いつかは追い越すばぁのイヴェントに育って欲しいと本気で考えゆう人は他にもようけ居ると思うぜよ。


 
 けんどまあ、うちの従兄(「答えは現場にあり!…」)らぁが太鼓を打ちゆう間にちっとずつ人も増えてきて…


 
歌手の大林幸二さん(雰囲気は似いちゅうけんど、水木一郎さんやないぜよ)の歌謡ショーがあったり、釣られてうちの叔母が踊ったり…、慎太郎さんの着ぐるみも頑張っちょりました。



 お蔭様で「ゆず足湯」もまあ、それなりに盛り上がったきよかったちや。なかなか脚線美揃いやろぅがえ。



 夕方には「お約束」の「餅投げ」で大団円。ここいら辺のえいところは、少々びちくったち、餅をバラ撒いたらなんとはのうウマイこと収まるちゅう、至って平和なとこながぢゃ。
 
人気ブログランキングへ
ポチッとしてつかぁさい

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへにほんブログ村
ポチッとしてつかぁさい

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

イチ☆オシ!

2011年10月28日 13時20分35秒 | 地域情報
 昨日の「ゆずの宿」は取材ラッシュやったぜよ。

 まずお昼前にほっとこうちさん。何でも「混浴デート」みたいなムズムズッとする企画みたいやき、掲載号の発売が待ち遠しいにゃ~

 続けて夕方はサタ☆マガ。高知さんさんテレビの人気ご当地番組やき、うちんくのスタッフも期待でウルウルしよったがよ。




 今月リニューアルされた「イチ☆オシ!」ゆうコーナーの取材やったがやけんど…、人気アナウンサーの石田浩子さん相手にいとうあさこさんばりの自虐ネタを披露する観光協会のM字姐さまが居ったり、風呂上がりの小芝居があったりで、なかなか盛り上がっちょったきに11月5日の放送が楽しみやね~



 さてうちんくで「イチ☆オシ!」目指して日々修行に励みゆうがは…、作品の「あしらひ」と一緒に今回指だけ登場のキャサ姫20歳。



 昨日の刺身盛はまあまあ良かったぜよ。色々と注文が多ぅてすまんけんど…、メゲんずく頑張りよ~。
 そうそう接客応対の修行も怠られんぜよ。


人気ブログランキングへ
ポチッとしてつかぁさい

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
ポチッとしてつかぁさい

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

湧きあがる

2011年10月27日 16時35分19秒 | 地域情報
 昨夜は「21世紀クラブ」という会に出席して、久々に高知の政財界のエライてに混ざってお酒を飲まいて貰ぅたがぢゃ。お城下で飲むがも暫くぶりやったきに、ぐっすり飲ってしもうて…、午前様…。



 ちくと酒が残っちゅう身体を叩き起こして、芸西の「かっぱ市」で秋らしい花を大急ぎで買うて、「ゆずの宿」に出社。今日は情報誌とテレビの取材が入っちょって結構忙しいがです。



 そう言えば!書くがを忘れちょったけんど…、明るいニュースになりそうな話題があったがぢゃった。



 九月から「ゆずの宿」から200メートルほど下がったところで新しい源泉のボーリング工事をしゆうがやけんど、当初はなかなか思わしゅうのうて…かなりヤバそうな感じやったけんど…、三日ほど前に深さ170メートルでついに出た~っ。コポコポと湧きあがる鉱泉に希望の光が射し込んできゆうぜよ。聞いたらあと80メートルばぁ掘り進めて、量と質が安定するくを見つけるがぢゃと。最近泉量が細ってきゆうきに、新しい源泉からたっぷりのお湯が引けるように、作業員さん頑張って下さい

人気ブログランキングへ
ポチッとしてつかぁさい
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

カラダデザイン

2011年10月26日 10時24分03秒 | 地域情報
 昨日から連休。朝イチ散髪行っちょって、「ツルダン」に磨きをかけてきたきにスッキリしたぜよ。



 このお店には18年ばぁ前(当時はまだどっさり髪の毛もあったがぢゃ)からお世話になりゆう。店主さんはホノルルマラソンの完走歴もあるアスリートぢゃ。余談やけんど、今やったらこのお店に「ゆずの宿」の入浴招待券を置かして貰ぅちゅうがぜよ


 昨日はウォーキングで出会うわんこのことばぁ書かいて貰ぅたけんど…、今日はちくと傍へ寄せちょいて…、今や私にとってかけがえのない趣味であり、大切な健康管理のツールとなったウォーキングを支えてくれゆうモンについて書かして貰うぜよ。



 まずは何言うたちこれ。「ニューバランス503」トレイルランニング用のモデルやけんど、機能性と履き心地ともに抜群で値段も六千円程度とコスパも高いがぜよ。私が二足、妻が一足で我が家に計三足あるがぢゃ。



 フットワークが軽いお陰でこんな野鳥の姿を追わえるがぁも楽々ながぜよ。



 これは25年前に買ぅたバットマンのショルダーバッグ。暫く箪笥の肥しになっちょったけんど…ウォーキングのお陰で再び日の目を見ることになつたがぢゃ。こんブログで使いゆうデジカメやら、日焼け止めやら、UVカットの眼鏡やら…所謂「七つ道具」が入っちゅうがよ。



 というワケで、こればぁハマッた画像もタイムリーに撮れるがぢゃ
 なんてて…、色合いの似具合はどうぜよ。カメレオンも顔負けするばぁ見事やと想わんかえ~。



 へてから…、自宅の片隅で無事を祈ってくれゆうがが、前に単身赴任の東京で買ぅた三体の守り神⇒「ラピュタロボット」「白ふくろう」「金まねき猫」。深い意味はないがやけんど…、何か好きながよ

 そんなこって、色々なモンに支えられながら快適なウォーキングが出来よって、ダイエットも上々の成果が上がりゆうがぁです。


 けんど…、減量に一番貢献しゆうがは多分コレ



 ダイエットを開始した2008年10月からず~っと毎日「体重」「体調」「酒量」「食事量」「運動量」なんかを夫婦で記録してタマ~に眺めゆうがやけんど、これがなかなか効くがぜよ。ほかには、ぶらぶらウォーキングの時とかに、スーパーマーケットやドラッグストアで食品のカロリー表示をぎっちり気をつけて眺めちょくとかいうがも有効な手ェやと思うぜよ。継続は力なりで、目から入れたダイレクトな情報と脳に訴えるモンがうんとえいにかわらん。

 そう言えば、大橋巨泉さんが高知県の観光特使になってくれちょって…、「昔、ROMA(ローマ)の休日、今やRYOMA(龍馬)の休日」ちゅうキャッチを考えてくれたがやと。ウチも「むかし、ゆずの宿、今や融通の宿」みたいな感じで、もっともっとお客様に喜んでいただけるように頑張らンといかんねゃ

人気ブログランキングへ
ポチッとしてつかぁさい
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

めっちゃわんこホリデイ

2011年10月25日 18時33分34秒 | 地域情報
  本日は久々の公休ナ~リ~。老体に鞭打ちながら、騙し騙し働きよったけんど…、やっぱし一週間超すとしんどいがぢゃ。
 というワケで、リフレッシュの為に、この秋初のフルコースウォーキング。気候も良ぅなったき、快適に歩けたぜよ。
 




 9時前に家を出て床屋さんを覗いて、明日9時の予約をしたら、いつものようにご近所のゴールデンお嬢さんにご挨拶…。今日は真っ赤なバンダナが可愛いらしいねや。よう似合ぅちゅうぜよ~
 公園を通り抜けて坂を降りたら、スーパーマーケットと良心市一軒目に寄ってから、別の公園を通り抜け、階段を上って、ドラッグストア一軒目に立ち寄り、また坂を上る…ここまでで約7,000歩、挨拶したわんこは9匹、今日は留守の子が多いみたいや…。
 それから坂を下り、また別の公園で健康遊具を冷やかしちょいてから、坂の上にあるドラッグストア二軒目へ寄り、新しくオープンしたホームセンターを横目に細い道へ入ると…、とってもシャイなダルメシアンボーイが待ちゆうがです。




 また階段を下りて、だらだらと坂を上ってから、猛烈に急な階段を登って、景色を眺めながらお茶を一服…、ここまで約10,000歩、家を出てから100分、12わんこ。見えゆう海は浦戸湾で、遥か彼方海の向こうに見えゆう山の先に「ゆずの宿」があるがぢゃ。



 また坂を下って、凛々しいイケワンやおちびさんに挨拶しもって、良心市一軒目に寄って「小なす」を仕入れちょいてから、スーパーマーケット二軒目へ…。ちくとペースが遅いきに急がんといかん。



 「ポニョ」に出てきそうなこんな小さな港の傍を早足で通って、いつもの漁心市へ行き「キンメのお寿司」と「ハガツオ」を仕入れて折り返し、ここまで14,200歩、170分、19わんこ。



 こんなひょうきんなオブジェのあるレストランの横を抜けて、ちょっとサービスカットも交えつつ、またまた細~い道に入って、チョコレート色のお嬢さんとスキンシップを楽しンぢょいてから、山道を少し登り、また坂を下り…。



 ゴールデンボーイのスタンディングオベーションや雑種もこみちの静かな歓待を受けながら、スーパーマーケット三軒目で最後の買い物を済ませて13時過ぎに帰宅。26,539歩、250分、26わんこ(家の中の子はノーカウント)>。

 その後も含めたら、夕方までで27,275歩。ひとっ風呂浴びて体重量ったら69.2キロやった。最近の不規則な生活でちくと増えよったけんど、戻ったちや


 yeah!めっちゃホリデイ

人気ブログランキングへ
ポチッとしてつかぁさい
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

パワースポっと-破-

2011年10月24日 13時33分34秒 | 地域情報
 本日は晴天やけんど…朝っぱらから気が滅入ることがひとつ…。観光用にいただいた「あったか高知」の幟が無残な姿にされちょった…。一応派出所に届けて警戒していくことにして貰ぅた。



 やっぱり道路は繋がっちょくに限ります。「ゆずの宿」で車が停まるたんびに「お客様や!」とにこやかにお出迎えしようと身構えたち、「あちゃ~、通行止めやと」と帰っていく人らぁをお見送りするがは、ホンマに切なかったがぁです。三ヶ月間も危険な現場で頑張ってくれた作業員の方々には足を向けて寝られません。有難うございました



パッと見わからンかもしれんけんど…、これは「ゆずの宿」から上流へ200メートルの同じ現場ながぁです。こうして無事に復旧するまでの詳しい経緯は、「答えは現場にあり!…」で私の従兄が書きよりますき、かまんかったら読んぢゃって下さい
 
 (2011年10月22日-序-のつづき)

 ほんで…こないだ書きかけちょった「パワースポット」の続きやけんど…、通してくれた道の先にこぢゃんとえいがぁがあるがです。




 先ずは「平鍋ダム(奈半利川で最下流の小さな水力発電に関わるダム)」への別れ道付近の杉林やけんど…、木の気が蓄えられちょって、なんかず~っと眺めちょきたいみたいな雰囲気でちゃぁせんかよ?
 隣は、さっきの別れ道からちくっと先にある淵ちゅうか川面…、この色合は、どう見たちごっつうないかえ?どいたち何か出てこんと気ィが済まんような感じやないかよ?




 そこからもうチョイ先に行ったら、こんな風情ある橋らぁがあるがぢゃ。けっして高所恐怖症やない私でもちくとお尻がムズムズしてくるばぁのとこやき…、付近のパワースポットを見に行く前にゃあ、「ゆずの宿」で一息吐いちょいたほうがましやないかと思うぜよ

人気ブログランキングへ
ポチッとしてつかぁさい
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

道具へのこだわり-下-

2011年10月23日 10時40分03秒 | 地域情報
 昨日、厨房の姫さまが造った刺盛



真ん中のdel-sol風のあしらいは良ぅ出来ちゅうとは思うけんど…、もっともっと前に前に進んで貰いたい親心。私としたらこんな「黒鯛の薔薇」みたいなモンを仕上げて、お客様の前に進んで出られる料理人に育って欲しいがよ…



 それにしても、昨日夕方の雷は凄かったねゃ。「ゆずの宿」でもイキナリ停電になって、お客様にはエライご迷惑をかけてしもうて…、どうぞ堪えてつかぁさい。ちゅうワケで家でも停電風でワインを飲んでみたがぁです。

 (10月9日-中-のつづき)
 エライこと間ぁが空いてしもぅたけんど…今日はこないだよりもちくとこまい(先日より少し小さい)道具のことを書くぜよ。




 まずは電話機、初めての人でも見たらなんとのう解るとは思うけんど…、今のもんとは似ても似つかん格好で、横っちょにあるハンドルをぐわんと廻して発信するがやったと思うぜよ。
 昭和初期の推理小説とかで名主の家に電話を借りにきた主人公(大抵さえない探偵だったりする)が無残にも電話線のコードで絞殺された名主を発見。動機はカネか怨恨かはたまた痴情の縺れか~~~。みたいに余計な妄想をしてしまうがです。




 そしてアイロン、鉄製のヘッドに直接炭とか入れて恐々使うがぢゃと思うけんど…、こりゃなかなかえい感じ出しちゅうろうがよ
 何てて、まさに撲殺にうってつけやろ。親子よりも歳のはなれた傲慢な夫の異常な愛情に恐怖したうら若く美しい後妻さんが犯行におよび、青ざめた顔で生々しく血のしたたる鉄製アイロンを握り締めちゅうらぁて…悪ノリし過ぎやね~。




 最後はまたまた古いつきあいの相棒。シェーファー社製の万年筆が二本、最初に買い求めたがは二十歳の頃で、確かパンプキンイエローのボディやった…。あれから30年余りが過ぎたけんど、今も変わらず同じ太字のペン先で年賀状とかをしたため、義姉からいただいたカリグラフィー用のペン先で下手な飾り文字を書いたりするがぢゃ。いつかこのペンで「ゆずの宿」を舞台にしたミステリー(ホンマのところは事件が起こらん方がえいけんど…)でも書けたらえいねゃ。

人気ブログランキングへ
ポチッとしてつかぁさい
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

パワースポっと-序-

2011年10月22日 13時50分46秒 | 地域情報
 日に日に寒ぅなりよります。今日からスーツと一緒に、テンプレートのデザインも替えてみたぜよ。



 天気予報よりも早く雨が上がりそうな感じで山々も嬉しそうぢゃ。

 そりゃそうと今朝のテレビで「ケネディハウス」のことをやりよって、こぢゃんと懐かしかったがぢゃ
 「ケネディハウス」は銀座コリドー街にあるライブスポットで、私が初めて行ったのは、確か28年前やなかったかと思うがょ。まだ大学生で銀座のお弁当屋さんでアルバイトをしよった時に連れていって貰ぅたような…。その当時「コリドー(回廊)」という響きが何か新鮮で、現地へ行きガード下にひしめくお店を見てワクワクしよったような…。
 二回目に行ったのは9年前で東京に単身赴任しちょった時で、仕事の後で大好きなバーボンを飲みながら聴く、60年〜70年代のRock・Pops・GS等、洋楽・邦楽から最近のヒットソングまでの幅広いレパートリーで繰り広げられるステージの愉しさにハマり、月イチぐらいは通いよった。大都会に埋もれそうな中年の田舎モンぢゃった当時の私にとっては一番のパワースポット(本来は自然界のエネルギー漲る「気場」という意味やけんど、ここは人間のエネルギーが漲っちょりましたきに堪えてつかぁさい)やったがぁです。




 因みにこれは名も無い古木やけんど…他にも「ゆずの宿」の周りにもパワースポットはどっさりあるきに追い追い紹介していくぜよ。(つづく)

人気ブログランキングへ
ポチッとしてつかぁさい
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加