gooブログはじめました!

あなたに「ぬくもり」を届けたくてブログをつくっています

もうひとつの事実

2017-02-10 21:32:01 | 日記
 夕方買い物に出ると、雪が降りだした。2分も歩くと雪が激しくなった。風で雪が吹き付けてくる。このまま歩くと別世界に行けるような気がする。純白の世界へ。

 NHKのプロフェッショナルで倉本聡氏が出ていた。82歳になるという。倉本氏が富良野へ行ったのは今から40年前くらいだろうか。「北の国から」をテレビで楽しみに見ていたことを思い出した。ドラマが最盛期のころではないだろうか。早坂暁の「夢千代日記」の吉永小百合はうつくしかった。市川森一、中島丈博、山田太一、向田邦子がTVドラマの脚本を書いていた。いまもその場面を思い出すような脚本と演出だったように思う。今はドラマのTBSでもなくフジTVでもなく、いいドラマだと思うのはやはりお金のかけられるNHKなのだろうか。

 ドラマという虚構の世界。役を演じる俳優も自分と紙一重の別の世界に入る。あれは市川森一氏のシナリオl講座であったろうか。「ドラマはうその世界だが、そこにうそを書いたり演じてはいけない」と言ったのは。日常生活でも、もしかしたらこれは私ではなく私の演じている私だ と思うことがある。ふと、もう1つの事実(alternative
facts)という言葉を思い出した。事実は1つしかないかもしれないが、裏と表はあるのかもしれない。

 

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雪の鎌倉 | トップ |  猫の恋 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。