gooブログはじめました!

あなたに「ぬくもり」を届けたくてブログをつくっています

メロドラマ

2017-04-21 18:10:05 | 日記
 4月も末に近くなると、藤の花、ハナミズキの花も咲いて散歩するのが楽しくなります。お勤めをしなくなってからは特別出かけることがなければ、朝はのんびりです。朝ドラの時間に桑田圭介の歌声が聞こえてきました。「朝ドラ」に「サザン」の歌。なにか妙に新鮮でした。『愛の言葉を射る シャイなハートがドキドキ』朝から心が軽くなります。そこに出てくるのが『茨城弁』なのもいいのかもしれません。

 毎朝、懐かしい時代の映像が流れます。そんなある日、おじいちゃん役の古谷一行さんがTV出演していました。古谷一行さんといえばまず、金妻(キンツマ)。やはり第1回シリーズが印象に残っています。あの時代だから、金妻も流行ったのでしょうか。どろどろした不倫ものというよりは、なにかロマンのある誰もが心のどこかにしまってあるようなそんなストーリーでした。そして、今日キムタクの『ロングバケーション』の話がTVの話題で出ていました。これも人気のドラマでしたね。これも今は流行らないかもしれません。

 人は夢を見なくなったのでしょうか。毎朝の通勤で出会う男性に(女性に)こっそり「素敵な人だな」なんて思わないのでしょうね。きらりと光る結婚指輪があっても、なんとなくドキドキすることなんてないのでしょうね。という私もときめきはどこへやら・・・。

 

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春の夕暮れ | トップ | ツバキ文具店 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。