大雑把な日常

さしあたってボンヤリとした日常を書こうと思います

取り戻せないから

2016-10-16 | 日記
年を重ねるのは
年々、楽になることです。
精神が安定していきます。
慣れによるものでしょうか。

より世界が輝いているように感じます。
老いていくことで機能が衰えているとは言え、
周りの何気ないことをより鮮明により美しく感知することができるようになりました。
感受性が強いと
小学校の先生に言われて「はて」と思ったことを思い出します。
もともと備えていたものを
おばさんになって、コントロールできるようになったのでしょうか。

認めたくないことも認められるようになったり、
かたくなな自分に驚かされたり、生きていると落ち着くことは一切なく、
自由になろうとなろうとしているようです。

そう思う一方で、わたしは気づきました。
それでも強烈にわたしは十八歳に戻りたい。って。
今の情熱を持ったまま、
あの頃の生命力を備えていたら
どんなにいいか。

いや記憶なんてなくてもいい。
一瞬を電光石火のように生きていた十代の頃は
やっぱり素晴らしいのだ。

若いことがいい。
とは全然思いません。
未来から見ると、今の自分が常に若いのだし。
今だからこそ、
あのエネルギーをもう取り戻せないことに
悔しさを感じるのかもしれません。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 富士山見ながら東海道 | トップ | 旅の目的 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む