大雑把な日常

さしあたってボンヤリとした日常を書こうと思います

人違い

2017-03-15 | 日記
昨日、通勤ルートである大学の隣を歩いていました。
今は春休みのようで
帰り道は
就職のセミナーでもやっているのか
リクルートスーツの学生とすれ違います。

昨日も前からトレンチコートに一つ結びにしている
女子大学生ふたりが歩いてきました。
ひとりは自転車を押しています。

ひとりの女子学生がわたしを見ている気がしました。
そして2メートルくらい先で
満面のニヤニヤ顔で
「りょうちゃ~ん!りょうちゃ~ん!」
と言いました。

ん?私に言いました?

振り返って、
女子学生を見ると
まだこちらをニヤニヤみていて 
「りょうちゃ~ん!」
と言っています。

「……ちがいますよ!」

すれ違ってだいぶ歩いてしまったので、大きめの声で否定しました。

するとふたりはびっくりするように
「え!ちがった!」
「ちがっちゃった!」
キャキャキャと笑いました。

うん。何だったんだ。
「りょう」、もしくは「りゃん」という「よ」と「や」の中間の音だったので、
よくわかりませんが、
その人と間違えられました。

ちょいちょい私、あるんです。
たぶん歩き方に特徴があるので(けっこうなX脚)
背格好と歩き方で間違えられるみたい。
間違える人はかなり堂々と普通に話しかけてきたりして
びっくりします。

にしても、
女子大生だからほぼ二十くらい下ですよね。
同級生と間違えたとしたら
けっこう嬉しいぞ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大人になっても苦手なこと | トップ | そっち側の話 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事