大雑把な日常

さしあたってボンヤリとした日常を書こうと思います

八代亜紀を見て、ボーカリストについて考えた

2017-06-18 | 日記
フェスに行ってきました。
イケている人間の行くもの
それがフェス。
いや、初めてじゃないんだけど
毎回怖くてね。

結果、行ってよかったです。
お笑いと音楽が融合したフェスで
私はどちらも好きなので。
音楽には詳しくないですけど。
ただうまく時間が使えなくて
踊りたりねぇし、笑い足りねぇ
なのに、死ぬほど疲れた。

メインステージに
八代亜紀さんが出て、
本当に素晴らしくて感動しました。

父が好きだったんですよね。
私が生まれた70年代後半から80年代初期。
演歌がまだ国民的大ヒットになる時代で、
物心ついて最初に覚えた曲は
私は『雨の慕情』だったそうです。

今、YouTubeなんかで見ると、
八代亜紀さんが半端ない美人だと知ります。
今もおきれいですけど、あのルックスでこの声というのが
今見ても、斬新で衝撃だったんだろうな。

実際に見た八代さんは天女感がすごい。
神々しいスターでした。
声が、やっぱり話す言葉の声も、全部、他にはいない不思議な声をしている。

声フェチなので、こんな声の人いないよなぁって思いながら
こみ上げるものがありました。
最後の『舟歌』一緒に歌っちゃった。
まわり誰も歌ってないけどな。
カラオケ行きたくなりました。

フェスではほかに、奇妙礼太郎さんのステージを見ました。
この人も一言発しただけで、世界がぐんっと変わるようなボーカル力の強い人です。
一度、生で聴きたかったんです。
グルーヴあふれる格好良さでした。

奇妙礼太郎 - 君が誰かの彼女になりくさっても


これとシャンゼリゼと迷う。
天才バンドリーダーのSuday カミデさんの歌を奇妙さんが歌っている、
このバージョン。
天才バンドバージョンもいいけど。


あと、
これが書きたくて書いた。

こがけん。です。
芸人さんです。料理芸人としても有名ですが、最高の安定ボーカル。

【こがけん】「崖の上のポニョ」アメリカンロック風替え歌 Part3 アニソン


サザエさんバージョンはテレビで披露してますが、
ポニョおススメ。

即興歌のライブ映像でお見掛けして、
この人の伸びやかな声とグルーヴ。
すげー
と検索して上が出てきました。ご本人はコーラスが好きらしい。
三歳からハモリを覚えたとのこと。

日本が、
欧米諸国のようにミュージカル社会だったら、
こがけんさんは、
オーディションで毎回勝ち上がっては
いろんな役をやることでしょう。
あのミュージカルもこのミュージカルも行けるなー。
って当てはめて妄想している。
とりあえず、Gleeはいただいたね。
こがけんさんが最高格好いいのは、上記の即興歌ライブのエンディング。

僕らのトークvol.Ⅳ エンディング#43


エンディングどれもいいけど、
スターも出ているので、見やすい上の動画を選びました。
長いけど、リラックスして、見て!

PS2
やっぱ、こっちだったわ。

【僕らのトーク】vol.Ⅴ エンディング#54


こがけんさん割と早く出てくるから!


ps
驚異の再生回数の少なさです。僕らのトーク。
ウソだろ。
どうなってんだ。
こんなにすごいのに。
全部即興だよ。歌だけでなく、演奏も。最高!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ママは心配性 | トップ | 隣のマクドナルド »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む