柚木結羽のブログ

ゆずき ゆう  小説と柴犬二匹と日々思う事を書いていきたいと思います。

小さな花壇と大きな不安

2017年05月05日 12時27分19秒 | 日記
GWも後半をむかえました。

今日は「五月晴れ」という言葉がぴったりのお天気。

お出かけには紫外線対策をお忘れなく。


私は相変わらず今日もお仕事です


でもね、3日はお休みして少しだけお家のお片付け&小さな花壇に花の苗を植えました。

プランター二つ分くらいの小さな花壇。

元々はラベンダーが植わっていたのですが、どんどん成長し花壇をはみ出し、そし小さすぎた花壇が窮屈だったのか、枯れてしまいました

そこで思い切って全部抜いて、新しい苗を植えることにしました。

  

だけど、感覚で花を選んでしまったので、一年草と多年草とまぜこぜで、しかも植えるときに蔓がのびるタイプの花があることに気づく始末。

あとで何か支柱になるものを探さないとなぁと思っているところです。



話はがらっと変わりますが、今ちょっとした心配事がありまして…。

それは左足の親指の付け根、骨が出ているところが痛むことです。

GWに入る前、突然痛くなり、でもどこかでぶつけた記憶もないし、だいたい触っても痛くない。

でも時々痛むんです。

これって…もしかして…あれじゃないよね…。

     『痛 風

いや違う違う、違うと信じたい。

痛風っておじさまのなる病気じゃないの? 健康診断でも尿酸値正常だったし…。

事務所の所長が痛風持ちで、

「ゴルフで手を捻って痛い」なんて言うから

「いやいや、痛風でしょ」なんてへらへら笑って突っ込んでいたのに、自分がなったら目も当てられない (>_<)

いや~ん どうしよう

これからビールのおいしい季節なのにぃ

飲めなくなったらヤダ

取りあえず様子を見て、お医者様に行くしかないですよね。

あ~ぁ



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 詩 『愛ゆえに』 | トップ | 牡丹 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
春の夜に (あやか)
2017-05-05 19:57:07
親指のところが、痛まれるとのこと、たぶん大丈夫だとおもいますよ。
どうしても、御心配なら、お医者さまのところへ行かれたらいいと思います。
でも、取り越し苦労はなさらないほうがいいと思いますが。。。。。。
ともかく、御健康お祈りします。
心配しないようにします (柚木結羽)
2017-05-05 20:07:13
あやか様

ご心配いただき、ありがとうございます。

激痛が走るわけでもなく、普段はほとんど痛まないのに、時折痛い(>_<)となるのです。

事務所の所長の症状と似ているような気がして、恐れおののいていたのですが、あやかさんがおっしゃるとおり、心配しすぎは良くないですね。

あまり気にしないことにします(^-^)v

ありがとうございます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。