柚木結羽のブログ

ゆずき ゆう  小説と柴犬二匹と日々思う事を書いていきたいと思います。

詩『イヤホン』

2016年10月11日 01時02分24秒 | 


『イヤホン』

公園のベンチに並んで座る
色づきはじめた木々と少し肌寒い空気が
ふたりの距離を縮める

君とイヤホンを分け合い
同じ音を感じ
同じ空間の中で溶けていく

イヤホンのない耳を押さえ
流れる音楽に身をまかせ
君は目を閉じ軽く頭を揺らしながら
小さな声で歌を口ずさむ

君の温もりを
揺れる身体を
音楽と共に感じる
いつもより距離が近い

これ好き

ふいに君が言った

知ってる

君は少し驚いたように僕を見つめた

知ってるよ
君の事はどんなことだって
好きな音楽も
好きな食べ物も
そして嫌いな物も…
僕は心の中でこたえた

君はまた目を閉じると身体を揺らし始め
音楽の中に溶けていく
僕は触れあう身体から君の温もりを感じる

君の事は何だって知っている
だけどどうしても分からないことがある
それは僕をどう思っているかってこと
それだけ
『ポエム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 慰安旅行~二日目 | トップ | 変なこだわり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。