柚木結羽のブログ

ゆずき ゆう  小説と柴犬二匹と日々思う事を書いていきたいと思います。

大人の為の絵本

2016年12月30日 21時07分49秒 | 絵本の森

仕事納めは27日でしたが、今年中に終わらせたい仕事がまだ残ってる❗
というわけで、28、29日もお仕事へ。
もう少しで目標達成と、今日も午後から職場に向かいました。

裏口について、あれ?
どこにいったんだろ?
ない。
うそ、鍵、忘れた…。

いくら鞄をごそごそしても、鍵は出てこない。
そういえば、鍵を入れた記憶がない…。
ああ、やってしまった。

仕方ない、誰か来るかもしれないから、しばらく車の中で待とう。
そう思って待つこと30分。
昨日までは、結構みんな出社してたのに、さすがに今日は誰も来ないなぁ。

待つことを諦めて、そのまま買い出しに行くことにしました。

お正月といっても、特別な事をする訳ではなく、お雑煮とおせちっぽいものを少し作るだけ。

それから、玄関に飾る花を探していたら、水仙の鉢植えを発見。

これにしよう。

お花はやめて、水仙の鉢植えを飾ることにしました。

その後、本屋さんに。
そこで見つけたのが、この絵本。




ヒグチユウコさん。
まずこの絵のタッチが大人。

そしてお話は、
誰かを好きになったらこんな気持ちになる、こう思う。ということが書かれています。
内容を詳しく書くことはできませんが、
あぁ…そうだなぁと心に響きます。

大人の女性の為の絵本だと思います。

本屋さんに行ったら、ぜひ探してみて下さい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 詩『静かな時間』 | トップ | 一年を振り返って »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

絵本の森」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。