Visual & Voice + H のココロ

“感情移入できる映像”によって、新たな映像コンテンツの開拓、映像の可能性を追求するビジュアリスト・柚木公奈の想い。

これらの作品、北斎が観たら何と言うのか・・・?

2016-12-10 04:25:40 | 衝撃&オススメ
今日の日銭稼ぎの仕事の後、
まるで導かれるようにたどり着いたのが
スカイツリーで開催中の『みんな北斎』。
全国障害者アート公募展だ。







とにかくスゴイ!
表現したいものをとことん表現している!
原理や流派や常識はクソ食らえ!
深いところから湧き出てきたものを、
迷わず、躊躇せず、他人を意識せず、
そしてさらっと、具象化している感じだ!





僕が一番シビれたのは、「般若心経」。
これ、写真ではわかりにくいけど、
般若心経の文字はすべて紙を切り抜いている!
お菓子の包装紙を素材にして、
一文字一文字、丁寧過ぎる程に切り抜いているだ!
つまり、制作中に1ヵ所もしくじっていない!



小学3年生(?)が二人で仕上げたという
富士山のコラージュはウォーホールも真っ青!



作品もそうだけど、
タイトルにもシビれたのは「らいばる」!



あと「カチカチKABUKI」。
こんな絵を描くイラストレーターがいたけど、
これ、部分的に立体にしているのがポイント!
こういった絵柄を立体で発想するのも驚きだけど、
これの制作順もとっても興味津々だ!



ちょうど去年の今頃、
個展を見させてもらった溝上強さんの作品、
今回もやっぱりぶっ飛んでいる!

この展覧会、11日の日曜日までやってます。
エイブルアートのファンの方はもちろん、
触れた経験のない方には、特に見てほしい!
入場無料なので、
この週末のお出かけは、押上のスカイツリーだ!


◆『みんな北斎』詳細はこちら。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 江戸文化、京都の伝統美とも... | トップ | 謹賀新年 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

衝撃&オススメ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。