ブログ雑記

感じることを、そのままに・・・

「ものづくりの数学のすすめ」を読む

2017-05-14 19:37:31 | Weblog
松谷茂樹さんの「ものづくりの数学のすすめ」を題名に惹かれてパラパラと目を通して見ると数式が無かったので借り出して読んだ。高校1年までは数学の授業を面白く学んだが2年になると先生が変わったのと受験勉強的な授業になってしまって全く興味を失ってしまった。大学も文系にした。
ものづくりの数学の話しはよく分からないのだが、何か分かったような感じを覚える本だった。
筆者がキャノンの研究者だったのでインクジェットプリンターのヘッドを設計する際に云々のところを読んで、ずっとインクジェットプリンターの技術の精緻さに感動していた私は数学の素晴らしさを再認識させられた。いくら好きでも私は生まれ変わっても数学者にはなれないと思った。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チリあやめ | トップ | 「新しい人体の教科書」を見る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL