ゆう猿ワールド Part 2


    …お猿さん大好きな
          ゆうさんのブログ…

タマシギ親子。

2017-06-18 23:21:13 | 野鳥
子育て真っ最中のタマシギさんとカルガモさん。 
親鳥にぴったり寄り添う子供たち。

※ 鳥見の現場は「農耕地」です。
農家の方が絶対優先です。
鳥見の人は、農家の軽トラやトラクターが近づいてくると、さっと三脚をもって、路肩へどき、道を広く空けます。
にこやかに 「こんにちは」「お邪魔してます」「すみません」 などの挨拶も、こちらから積極的にします。
こういうことを率先してできる人でありたいと思う。

  
    タマシギ (1)       タマシギ (2)       タマシギ (3)

雄鳥が子育てをしていました。
お父さんの後ろに 4 羽の雛が後をついて餌を探しています。

  
    タマシギ (4)       タマシギ (♀)      タマシギ (♂)

こちら方は、別の個体です ・・・ 卵を抱いてるタマシギ雄。
雌がいなくなったと聞いてたのですが、少し離れたところに、今日は雌もいてました。

  
     カワセミ        ハクセキレイ       オオヨシキリ

今日はカワセミさんが熱い!
カワセミさんがサンバ (3羽) が軽い追いかけっこ。
未だ本格的なテリトリー争いには至っていない。

オオヨシキリが近くで鳴いてくれたので一撮影。
 
   
    カルガモ (1)       カルガモ (2)         コチドリ

カルガモさんも子育ての最中です。
すでに自分からあちこちに動いてしまうようで、親はまとめるのにてんてこ舞い ・・・ しているように見えました。
ホンマはもう少しふわふわの状態で見たかった。

        
      ケリ                         アオサギ

今日は日曜日なのにカメラマンが少なめでした。
現地でお会いした皆さん、お疲れ様でした。 
 
今日は歩きすぎで疲れたので、明日はあまり歩かないところに行きたいな ・・・。 (苦笑) 
『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キジ雄にやっと出会えました。 | トップ | タマシギのペア。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。