ゆう猿ワールド Part 2


    …お猿さん大好きな
          ゆうさんのブログ…

海を渡る蝶 アサギマダラ。

2016-10-15 21:36:36 | 昆虫
秋晴れが続いている中、アサギマダラもフジバカマの花に吸蜜し、美しいアサギマダラの姿を楽しませてくれています。



アサギマダラはフジバカマの蜜に含まれるピロリジジンアルカロイドを体内に取り込んで毒化することで外敵から身を守ってるんだそうです、だからこの花に集まるのです。
長距離を飛ぶため、それだけ敵に遭遇する確率も高いということなのでしょうか。
この蝶、あまり襲われる事が無いと知っているせいか、近づいてもほとんど逃げる事はしませんでした。
捕食出来るものならしてみろといったところかな。
小さな身体で長距離を飛ぶ事と言い、見かけによらず随分と逞しい蝶の様ですね。

  

ふんわり優雅に飛ぶ姿を堪能してきました。
ゆったり滑空するように飛ぶ様子をお伝えできないのが、ちょっと残念。
『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 野鳥は食事中。 | トップ | ムギマキ (麦播) に出会う! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。