ゆう猿ワールド Part 2


    …お猿さん大好きな
          ゆうさんのブログ…

タマシギの親子。

2017-06-16 23:57:56 | 野鳥
鳥友さんから “タマシギさん” の親子が居るとの知らせがあったので即行ってきました。


         ↑見てください パパ大好き~って感じ

タマシギさんの繁殖では 「メスの役割は卵を産むことだけ、オスだけで抱卵と子育てを行う」 という、めずらしい習性のチドリ目タマシギ科の野鳥です。
雛4匹もいます。
みんな元気よく大きくなって欲しいです。

  
   タマシギ (1)        タマシギ (2)       タマシギ (3)

こちらは別個体のタマシギさん、只今抱卵中です。
タマシギ親子の近くには、ケリの親子もいてケリが威嚇してきます。
タマシギさんも雛を守る為、羽を広げて守りのポ-ズ。

  
   タマシギ (4)        タマシギ (5)       タマシギ (6)

もうメスの姿はなく、オスが一生懸命に雛鳥の面倒を見ていました。
雛鳥たちも親鳥に寄り添うように歩いていました。

           □ ■ 今日出会った野鳥たち ■ □

  
     ケリ (1)          ケリ (2)          ケリ (3)
  
     ケリ (4)          ケリ (5)          ケリ (6)

ケリさんが、けたたましく鳴きながら飛んでいました。
ケリさん水浴び中、頭も水に突っ込んでましたよ。

   
   オオヨシキリ        カワセミ        ハクセキレイ

  
     カルガモ        コチドリ (Jr)        アオサギ

雛ちやんたちがあまりにも可愛いので、たくさん撮ってしまい写真整理が大変でした。 (苦笑)
『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 幸せの青い鳥。 | トップ | キジ雄にやっと出会えました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野鳥」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。