50代愚痴ぐち日記~介護と日常生活の記録

50代兼業主婦に突然やってきた認知症母の介護。
家族との葛藤と助け合いの日々を赤裸々に綴るつもり・・・です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

やっぱり、きよしさんが好きな母でした

2017-02-13 12:35:40 | 介護
昨日は数週間ぶりに母のところに行ってきました。

主人が風邪をひいたりして、うつしてはいけないと思い、完治するのを待って、主人と娘と三人で面会しました。

お土産は、きよしさんの写真と新しく作った食事用のエプロンでした。

やっぱり、きよしさんの写真を見るとニッコリ!!
とっても嬉しそうにしてました。

食事用のエプロンは、1年以上使っているので、よれてきているしマジックテープの付もよくないので、春らしい明るい色の生地で作って持っていきました。





職員さんが、せっかくだから今日からつけましょうね、とおっしゃってくれました。
付け心地はどうだったかな?



昨日は時間があまりなくて、食事時間まではいられなかったのですが、前よりももっと顔色もよく元気そうにしていたので安心して帰ってきました。
昨日も車いすは、リクライニングではない普通の車いすで、首を支える部分も付けたいなくてもしっかりと体を支えていました!!
全開は、首の支えがないと少し後ろに傾いていき、苦しそうな感じがしたのですが、機能はほとんど体が崩れることなく座っていられました。

どんどん元気になっていくのが、ほんとうにうれしいです。

帰り際に、こちらに移るときに大変お世話になった相談員の方に声をかけられて、
「とっても反応も良くて、元気になってますよ」と言っていただきました。
ほんとうに特養に移れてよかったと、毎回毎回思います。

この次はもう少し長い時間お話ができるように、時間に余裕をもって行こうと思います。
また一緒に歌を歌いたい。

次は美川さんのCDを持っていく約束してるんです!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日に日に元気になって、おし... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

介護」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。