ゆうゆうDAYS

好きなことをしなくちゃ。
どきどき、わくわく。
とびきりの笑顔を追いかけます。

お中元は愛と希望のアリエール

2017年05月28日 | 羽生結弦くん
こんばんは。
ゆうゆうです。

改めて言うまでもありませんが

幕張行ってません。

次々とあがってくる
変幻自在結弦さんの画像を見ております。


アルプスの少女ハイジみたいに
かわいい結弦さん。



水面を跳ねる美鳥カワセミのような
キラキラつやつや結弦さ




トップアイドルのような
ゴールドお衣装もよくお似合い結弦さん。
前髪短いとニノ……?



ドラゴンボールの悟空さんみたいに
筋肉隆々の腹割れ結弦さん。



結弦さんの
【表現者としての本能】
を感じますね。

変幻自在。
どんな役割でもなりきってしまえる。
そして
それがすべて結弦さんらしい。
筋の通った【羽生結弦らしさ】に満ち溢れてることが嬉しいです。



昨年のうっぷんを晴らすかのような
イキイキした結弦さんのご様子。ハビちゃん、すごーく身体絞られてます?



悲願のワールド奪還して
メンタルも充実されてるように
感じられます。
良かった。本当に良かった。そう、
あなたは
羽生結弦さん。

負けず嫌いで
勝つためのメソッドを磨き続けてて。
でも時には
努力が実らないこともあることも知ってるオトナで。


真ん中が誰よりもよく似合う人。


一番が似合う人。




おかえりなさい






あなたの笑顔が大好きです。




あなたが行く平昌への道。



今シーズンの
チケ取りも厳しそう。


チケット手に入らないし、
仕事も休めない。

たとえ
会場へ行けなくても
気持ちブラさずに
応援しています。




でも
なんとか会場へ行きたいという希望は持っていたいので


ゆうゆうは
【今年のお中元はすべて
P&Gの洗剤セット作戦】

展開中です。


息子たちにも
突然送るアリエール。


がつまった贈り物です。(←誰への愛やねん、と息子から突っ込まれた。)



※羽生さんの画像等はいろんなところからお借りしました。ありがとうございます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

結弦さん関連の場所へ行こう -神戸編-

2017年05月20日 | 羽生結弦くん
こんばんは。
ゆうゆうです。

暑くなってきましたね。
そして
羽生さんの帰国もそろそろでしょうか。


ファンタジーオンアイス神戸も
楽しみですね。

このアイスショーがきっかけで
神戸へいらっしゃるYuzuファンの方々なら


一般的な神戸観光ルートよりも
結弦さん関連の場所へ足を伸ばされたいのではないでしょうか。




とりあえずはここですよね。

ファンの聖地
弓弦羽神社。



神戸の中心街は
実は
【三宮(さんのみや)】という地名の場所なのですが。
JR.地下鉄、阪神電車、阪急電車と
いろいろな鉄道にそれぞれ【三宮】駅があります。



また、Faoi神戸の会場
神戸ワールド記念ホール のある人工島《ポートアイランド》へ向かうモノレール【ポートライナー】も三宮から出ています。





弓弦羽神社
神戸から行かれるなら
阪急電車の三宮駅】
をお使い下さい。

から大阪(梅田と表記されます)方面へ向かう電車てす。
阪急電車は小豆色の車体です。
(中谷美紀さん主演の映画【阪急電車】でも描かれまし たね。)


梅田行きの
特急ではなく
普通にお乗り下さい。
北側に六甲の山並みを見ながら10分。
4駅目が
阪急御影(はんきゅう みかげ)駅です。

ご参考までに。
過去記事
2014/7/7弓弦羽神社に行くなら
2015.1.4.弓弦羽神社 初詣
2015 10/17神戸京都 二都物語〜Yuzuめぐり〜



Yuzuファンの方が
聖地でのお参りも済まされ、
お茶しながらYuzu愛を語り合うなら
御影駅近くの
洋菓子店
【御影高杉】(みかげたかすぎ)本店 がおススメです。
このミルフィーユ!絶品。
お値段もそりゃ、店のお名前と見合ったお値段ですが……,



神戸へ戻って
軽く腹ごしらえをされるなら

明石焼はいかがでしょうか。

あの情熱大陸
珍しく結弦さんが食べ物について語られてた
あの
明石焼。
過去記事明石で食べる明石焼


兵庫県明石市の名物
明石観光協会

なんと
昨年末に
B-1グランプリ優勝!
神戸新聞


この明石焼を
神戸三宮で食べるとすれば

ゆうゆうのおススメは
ここ【たちばな】 さんです。

かなーり前からあるお店です。

ゆうゆうは
お買い物のついでに


センター街店へ
今日行ってきました。

三宮駅から徒歩で10分くらいでしょうか。


『たこ焼き』としてメニューには
書かれていますが
これは明石焼です。(運んでくれたお店の人にも確認)
地元では玉子焼とも呼びます。

一人前10個.620円でした。
テイクアウトも出来ます。


とっくり状の瓶に
たっぷり入っている
薄味のお出汁につけて食べるのが関西風です。
このお出汁に
このお店では
ネギではなく三つ葉を散らすようです。
風味が増します。


ゆうゆうは
甘めのソースもつけちゃいます。


焼きたての明石焼。
ふわっふわの生地の中に
弾力と噛み応えの両立した明石だこがごろっと入ってます。
お出汁の穏やかさとよく合います。

これぞ
地元の味。

結弦さんにも是非召し上がって頂きたい。
(神戸の街なかへお出ましには……なれないですよね。)


神戸へいらっしゃる皆さん、
アイスショーも
神戸観光も
どうぞお楽しみ下さいませ。

こんな記事を書きながら
実は神戸市民ではない
ゆうゆうも

ショーへ
かけつけます。

※羽生さんの画像はお借りしています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

羽生さんの母の日

2017年05月15日 | 羽生結弦くん
こんばんは。
ゆうゆうです。


クリケットクラブの
素敵なツイート

ご覧になりました?

The Cricket Club hopes all of the moms out there have an amazing (and relaxing) day! #MothersDay  #TCSCC #HappyMothersDay 


すてきやー。(関西弁)


英語やー。(Kansai dialect)

一応
翻訳、しましたとも!(翻訳ソフト丸投げ)

クリケットクラブは、そこにいるすべてのお母さんが素晴らしい(そしてリラックスした)日を過ごすことを願っています!



結弦さんは
きっと
素敵なプレゼントを
お母様にされたことでしょう


【お手伝い券】
かしら。








定番の【お花】かしら。







ここはやっぱり
【ガーナで母の日】かしら。









いえいえ。
女性へのプレゼントですから
やっぱりここは
ネックレスとかのヒカリモノかしら。







究極のヒカリモノ



羽生さんとお母様。

控えめで
決して
前には出てこられませんが


ファンはみんな拝察申し上げております。


羽生さんとお母様が
ほんとに素敵な絆で
結ばれていることを。





バルセロナでの
グランプリファイナルの時の動画からお借りしました。こちらから。2分30秒あたりからがグータッチの瞬間です。

このグータッチ
ほんの一瞬のことなんですよね。

でも、よーく再生してみると
結弦さんの方が
先にさっとこぶしをあげられ
そこにお母様が素早く反応しておられるのがわかります。


幼い頃からの
結弦さんのスケート人生。










ひと試合ひと試合を
ご一緒に乗り越えて
積み上げて来られているお二人の
歴史を感じる一コマです。




そして
クリケットクラブのママンもとびきり温かい。





家族のかたちは
ひとつではないし


女性の生き方も多様化してる。



それでも
人と人とのつながりを
愛おしむ気持ち。


目に見えない気持ちを
言葉や贈り物で【見える化】して伝えること。



大切にしたいと思う母の日を過ごしました。




我が家の母の日は

2日遅れで
明日届くらしいカーネーション
(長男は、母の日当日になって慌てて送ってくれたらしい)


一年で最も忙しい日がこの母の日だという
婦人服飾売り場で働く次男からは
(「プレゼントを買いにこられるお客さまの相手でへとへと。ごめ〜ん。」)という短い電話という

まあ、こんなもんでしょう。
でも
二人とも
ありがとうね
の一日でした。



※画像はお借りしています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Faoi神戸2017までの日々

2017年05月14日 | 羽生結弦くん
こんばんは。
ゆうゆうです。

結弦さんのインで沸き立つ
Yuzuファン界。
嬉しいですよねっ!



昨年会場にいらしたのは
これでしたもの。
平面Yuzu……。
ま、平面でもお美しゅうございましたが。



平面といえば……
この方 ですよね。




ど根性路線
まあ似てなくはないですが……






……あ、脱線。

話、戻します。



会場の
神戸ワールド記念ホール。
これは2016年。





2015年は
雨でした。

結弦さんのレクイエム(パンフレット掲載のお写真)



そして
2017年は
羽生さんIN!


ゆうゆうは
いろいろなお友達からの情報のおかげで
なんとか

6/9金曜日
6/10土曜日
のチケットを手に入れることが出来ました。
(6/11楽日は仕事)


楽しみです。



ゆうゆうは
もちろん
結弦さんと

フィギュアが大好きです。


そして。

あの
キラキラ輝く
アリーナ(←スケートリンクのことね)という場所。(アリーナも大好きなのですが、当たりません)


その空間そのものも
大好きです。



試合や
ショーの始まる前。

そして


合間の製氷タイムなど
(ヘルシンキ:ハートウォールアリーナの製氷車。
赤くて可愛かった!)




整えられて
静かにその時を待つ氷。




スケーターの
いろんな息づかいを包み込む。




調整され
充分なボリュームで響くサウンド。


スケーターさんの
ラインストーンをちりばめた衣装を
より美しく照らす
照明。


獲得した席に座って
アスリートを待つ、頬を上気させた観客の方々。


それら全てを
受けとめる会場、アリーナ。


その空間は
時間が迫るにつれて
生き物のように
煌めきを増し、エネルギーを放出し始めるように
感じます。






その
非日常な空間に
座ると


ああ、
この
宝石箱みたいな場所が好き


ここに身を置けて幸せ。


年に数回でいいから

また
ここに戻って来るために

あれこれを
頑張ろうと
思えます。


席に座ってしみじみとしてしまう
その時間が
ゆうゆうにとっては
かけがえのない時間になっています。





さて。
Faoiでは

結弦さんのプログラムも
新しいものが披露されるでしょうか。


選曲も
予測の先を
こられるのでしょうね。




チャンピオンであっても
いつも謙虚に
努力をされる結弦さん。


その方の
ファンのはしくれとして
ゆうゆうも
少しは
進化したいものです。


あと1カ月。


とりあえず
毎日を感謝しながら過ごし


ダイエットして。
(宣言しちゃいます!3キロ減らして産前体型に。←いったい何年前のことやら。)




結弦さんに会いにいくんだ!


結弦さんに会いにいける。
(正確には【会う】ではなく【見る】ですが…)


ありがたきかな、心の支え

♪アイキャント ストップ!

楽しみが止まらない〜
(杏里さん【悲しみがとまらない】好きです。)



※画像はお借りしたものもあります。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

仙台へ行きたい

2017年05月03日 | 羽生結弦くん
こんにちは。
ゆうゆうです。


ゴールデンウィーク
いかがお過ごしでしょうか。

ゆうゆうは
のんびり。

読書。
楽器の練習。
ハウスキーピング。

家族とちょこっと温泉。


こんな感じです。


さて。

仙台


結弦さんを育んだ
東北の
美しい都市。


三年前の
Together on Ice
以来、行きたいと思いながら行けておりません。

ところが
この夏、
神戸空港から仙台空港までの
スカイマーク航空便が復活し<スカイマーク>仙台-神戸 7月から再開
2017年01月18日 河北新聞オンライン



その【いま得プラン】を使えば


神戸から仙台へが

なんと



片道5000円!スカイマーク公式


これは行くしかない!(ANAさんごめんなさい)


というわけで

ゆうゆうは
スカイマークの往復航空便を押さえてしまいました。

仕事のお休み日を利用して
8月末に2泊。
四人旅の計画です。


前回は
仙台市内に一泊して
松島、塩竈へ足を伸ばしたので

今回は
内陸部へ。

三年前に買った【ことりっぷ】を引っ張りだしてきて宿を検討しました。


そして
1泊目は鎌崎温泉

白石温麺が食べたいです。過去記事 宮城の優しい味 白石温麺


2泊目は

蔵王

御釜
う、美しい景色……ホプレガな配色。



をレンタカーでまわり

作並温泉泊。

※作並温泉って
仙台市青葉区なんですね。
この地名だけでせつなくなる…


これも
ことりっぷ掲載の宿を予約できました。


そして
3日目は仙台市内へ。
夕方17:35発の便なので
半日は遊べます。

ゆうゆうは
仙台では同行者とは別行動して

ファンの聖地巡り(アイスリンク仙台とか、行ったことないんですよね……)をさせてもらおうかと
考えています。


わくわく。


5月の爽やかな風を感じながら
一歩ずつ前へ進もうと
思います。

※画像はお借りしたものもあります。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加