ゆうゆうDAYS

好きなことをしなくちゃ。
どきどき、わくわく。
とびきりの笑顔を追いかけます。

ラスト・サムライ バラ1

2016年03月31日 | 羽生結弦くん
こんばんは。
ゆうゆうです。

地上波見終わりました。
2年間見続けたバラード第1番は

限りなく美しく



限りなくスポ根。

ラスト・サムライ
でした。





パーーーフェクト‼︎




フィギュアなのに格闘技。
羽生結弦は
王子を超え

殿をも超え



氷上のサムライでした。




戦士はひとり旅立つ。
(お背中ちょっとサービス?)



見守る仲間たち。




前半は繊細なショパン。





演技が後半になるにつれて
羽生さんの身体から
【勝ってやる】スピリットが
放出されてくる。

仇討ちなんだね。
不本意だった一年前の自分を超えるための戦いなんだ。
負けたままでは終われないんだね。



「見たかあ!」


はい。
覚悟決めて
見させて頂きました。
……誰が小雪やねん……



ステップでの
謎の笑顔。
パリ散を思い起こしてしまう
あどけない笑顔は
ジャッジへの最終兵器かな?





指。



戦士から一転、少年へ。

(僕、スケートが楽しくて仕方ないんです。)
あどけない
スケート大好き少年の表情。





はあー。

翻弄される。

巻き込まれる。

でも目が離せない。


羽生結弦は
くせになります。



フリーは
いよいよSEIMEI

羽生さんが
あの狭くて滑りにくそうな(小声)
ボストンのリンクの
場を支配し、司どりますよ。


楽しみすぎます。


憑依から戻ってきた
素の羽生さん。

サムライオーラから
感謝の人になりますね。

パパ・オーサーが全て受け止めてくれる。
こういう笑顔も大好きです。




はあー。
2016年3月31日。

すごいショートプログラムで
締めくくる
年度末でした。

ありがとう。羽生さん。


※画像はテレビの画面からと
あちこちからお借りしました。
ありがとうございます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

速報 SP やったー!

2016年03月31日 | 羽生結弦くん
こんにちは。
ゆうゆうてす。

固まりがちなライストを
必死で見てました。

やったー!
最後のポーズの気合い、すごかったですね。
結弦さんの思いが爆発してた。


はー。
すごい。
首位発進。
110.56点。



とりあえず、これで午後からの仕事
めっちゃがんばれまーす。

※画像はスポーツナビ様からお借りしました。こちらから
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

覚悟のひと。

2016年03月29日 | 羽生結弦くん
こんばんは。
ゆうゆうてす。


「やるべきことはやってきた」



言葉にしてコントロールするメソッド



上質そうなジャケット。皮かしら。




もう、ほんとに大人だ。



隙がある=「好き」がある。



時は満ちました。



あなたに
惹かれるのは



あなたの覚悟



まっすぐで。





万一思い通りにならないときのために
保険をかけておくような言葉はない



変化球なし。
直球ど真ん中。




言葉もクリーン。


人としての成熟って
年齢じゃないんですね。


潔い羽生さん。
覚悟のひとだなぁ。






こちらも
覚悟決まりました。

クリーンな応援しなくては。


※画像は動画をキャプチャーしたものとお借りしたものがあります。
ありがとうございます。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜の花になれ

2016年03月27日 | 羽生結弦くん
こんばんは。
ゆうゆうです。

世界選手権まであと5日。
うう……。
正直、ドキドキしています。


いや!
きっと彼は大丈夫。
信じて
静かに
待ちます。


さて
今日3月27日は
【桜の日】


なのだそうです。

Wikipediaによると
こちらから

さくらの日(日本の旗 日本)
日本さくらの会が1992年に制定。3×9(さくら)=27の語呂合せと、七十二候のひとつ「桜始開(さくらはじめてひらく)」が重なる時期であることから。



とのこと。

結弦さんのこのお衣装にも
桜が。








【花になれ】指田さんの歌が大好きです。羽生結弦 名古屋フィギュアスケートフェスティバル2013動画
こちらから


「あきらめないで」
どんな明日も苦しいほど
その命は
強く輝く

風に立つ一輪
僕たちも花になれる


……………………………………………

さて。

今日は
国宝姫路城へお出かけしました。
白鷺城とも言われ、平成の修理を終えてますます美しいお城です。
関西の桜の名所でもあります。

まだ咲き始めの桜。
見頃はたぶん一週間先くらいでしょうか。
お天気に恵まれて気持ちのいい1日でした。



堂々とそびえ立つお城。








天守閣にある
神社にお参りしてきました。
(羽生さんが力を出しきれますように)
とお願いしました。


天守から見るお堀も美しい。


羽生さんは
お城に興味があると言われてました。






お城の桜が満開になるころ


世界選手権で
羽生さんが
満開の笑顔の花を咲かせてくれる
信じます。


※羽生さんの画像はお借りしました。
ありがとうございます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

王者のメソッドを買いに行く

2016年03月25日 | 羽生結弦くん
こんにちは。
ゆうゆうです。

仕事が一段落したので
今日は午後からお休みを頂きました。


用事もあったし
買いたいものもあるので
神戸へお出かけしました。


買いたいもの……。


そう。


本です……。



2016.3.25
本日発売。
Amazonではもう一位だとか。

本屋さんのレジで
結弦さん関連本を差し出すのは
恥ずかしいので
最近は欲しい本はAmazonで買うことが多いのですが、

先日から
ツイッター等で
結弦さんのポスターが貼られた
書店や街並みの画像が話題でしたので
神戸ならそういうのに出会えるかなと
足を運んでみたのです。



神戸 三宮センター街の書店
ジュンク堂さんへ行きました。

ポスターは見当たりません。
このポスターはたくさんありました。ま、これもいいんですけどね。
結弦さんのポスターに会いたかったな。




結弦さんの本はどこ?
自力で探そう。

まずスケート本のコーナーへ。


うわー!YUZUファンのパラダイスですね。



しかし。
今日はこれを立ち読みしてる場合じゃない。

メソッド、メソッド……。


王者、王者……。


メソッド、メソッド……。




……ありました!

2階のスポーツコーナーです。普通に一段積み。
周りには古田敦也さんや地元電車本など。


ええー?
こんな地味な扱いなの?



そんなはずはないと
3階へ上がってみると


やったー。

これこれ。



華のある結弦さんには
これくらい派手な扱いがふさわしいです。


別角度から。
12人の結弦さん。
二十四の瞳。

綺麗だー。

意志の強そうな眼差しで
今にも何かを語り出しそうに
ゆうゆうを見てくれました。

目があっちゃったー!

た、倒れそう。


最近は
ちょっと節約モードなゆうゆう(チケット代…)ですが
これは買うしかない!


今、帰りの電車の中で
こそこそ読んでます。
Chapter1のジュニア時代まで読みました。

面白いです。
お写真も激しくステキ!
本の真ん中あたりに挟み込んである
落ち葉の結弦さん、もう、破壊力ありすぎです!※この画像は「本の話」サイト“絶対王者”羽生結弦を作り上げた7年間の試行錯誤と葛藤の記録。
『羽生結弦 王者のメソッド 2008-2016』 (野口美惠 著)
からお借りしました。



Spring has come!
文春、やはりやるなー。



続きは
週末にまた読みます。
楽しみです。


※羽生さんの画像はお借りしました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加