ゆうゆうDAYS

好きなことをしなくちゃ。
どきどき、わくわく。
とびきりの笑顔を追いかけます。

勝ちがクスリかも。

2016年10月29日 | 羽生結弦くん
こんばんは。
ゆうゆう連投です。

オータムクラシックの時の
このインタビュー。


ずっと
ゆうゆうの心にあります。

【次の試合で
ノーミスします。

そうじゃないと

そうじゃないと

羽生結弦じゃないです。】



勝つこと。


勝ち続けること。



そのための努力を惜しまないこと。


成長するための変化を恐れないこと。






それは
羽生結弦さんの
アイデンティティーなのですね。


不本意だった昨年の世界選手権。


怪我。

アイスショー全休。

おそらく
春から夏にかけては試練の時間が続いたと思われます。

シーズンを通してのピーキングから考えると

このスケカナで完璧である必要はないことは
よくわかってるのですが。


アイデンティティーを揺さぶられることはつらい。

そう思います。



今の結弦さんに必要なのは
【納得できる勝ち】
【ノーミスの快感】
なのかも知れませんね。




足の調子も気になりますが

ここは
勝ちこそが良薬。



明日のフリー。



スケートの神様。

どうか、
結弦さんが集中力を出し切れて
【結果】を手に入れられますように。


これまでも
たくさんの壁を乗り越えて来られた
羽生さん。

【今】をつかみ取って下さいね。




ゆうゆうは
欲張りすぎると空回りするときがあるので

そこはかとなく
さりげなく。

信じて
祈ろうと思います。


おやすみなさい。
ずっと応援しています。


……………………………………………
あー、カープ。

「街は悲しみにくれてる」
と、広島在住の息子から連絡ありました。
スポーツって、残酷ですね。
でも、極めようとする人の輝きから目が離せません。


※画像はお借りしました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福間洸太朗さん ピアノ・リサ... | トップ | 珠玉の白鳥 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

羽生結弦くん」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。