ゆうゆうDAYS

好きなことをしなくちゃ。
どきどき、わくわく。
とびきりの笑顔を追いかけます。

結弦さんの【今】を応援したい

2016年11月15日 | 羽生結弦くん
こんばんは。
ゆうゆうです。


1日遅れのみごとなお月さま。
ごらんになりましたか?

結弦さんには
月の光が似合う気がします。


さて。
YUZUファンになって
約三年近くなります。

この間に
結弦さんの試合結果や





体調情報や



出演情報等





追いかける中で

飛び上がるほど喜んだり

悲しくなったり

おろおろしたり

悔しさを分かち合いたくなったり

一喜一憂。
いろんな感情が渦まくことを
体験しました。


【YUZUコースター】

なんて言葉に例えたりもされますね。



そして
今シーズン




平昌オリンピックのプレシーズンということで

正直、
なんだか心がざわざわしていました。


ブログにはネガティヴなことは
綴らないように決めているのですが


躍進する若手選手や
堅実に勝てる存在になってきているライバル選手の存在
結弦さんの体調への不安


ないとは言えないです。


【追いかけて獲得した金メダル】

と比べて

【王者として存在し続けて勝ち切る金メダル】では
難しさのレベルが違う気がしていました。

【勝つ】<<<<<<【勝ち続ける】
ですよね。


ゆうゆうが心配してもしゃーないんです
。余計なお世話ですよね。

結弦さんは
全てを考え抜かれて

平昌への道すじを
逆算しながら歩いておられる。


なのに
「うちの結弦は大丈夫かしら?」
「身体無理してないかしら?」
「コーチとうまくいってるかしら?」
「寒くないかな?」

まるで
下宿してる大学生の息子を思う
【おかん的心配性】ですね。

好きだから。
彼には幸せでいてほしいから。
彼の笑顔に惹きつけられるから。



だからこそ
ネガティヴな思いにとらわれてしまう。
ファンの心理って
不思議ですね。



しかし。
ゆうゆうは
今 ちょっと安定しています。

ノーミスとか。
300点越えとか。
連覇とか。


そういう【結果】へのこだわりから
解放されたかもしれません。


もちろん

結弦さんが
それを望んで
そこを目指して
厳しい鍛錬を積まれているので

叶えばいいと願います。
勝って喜んでる結弦さんが見たいです。


しかし
ミスにため息。
2位でがっかり。

そんな風に結弦さんを
応援したくはない、のです。


負けず嫌いの
結弦さんが
てっぺん目指して
高い意識でチャレンジし続けている
そのこそが
一番価値のあることだと思うから。


いつも勝ってくれるから。
いつも金の喜びをファンにくれるから。
その結果のために
応援してるのではない。


今(過程)にこそ価値がある。



こんな風に考えられるようになったきっかけは
先日のアメリカ大統領選挙結果を受けてのあるツイートです。


時々読んでる
社会派ブロガー【ちきりん】さんの
ヒラリー氏についてのツイート。
(
11月10日)以下引用です。


彼女の人生のハイライトが「ファーストレディであった8年間」などではなく、「主役としての人生」を手に入れると決めて戦い続けた16年の方だということを、彼女を含め多くの人が理解できてるはず。



誰にとっても同じだよね。ちょっとかっこいい肩書きを手にできルンルンしていた時期ではなく、何かを手に入れようと必死になっていた時期こそが、あなたの人生のハイライトになる。
※太字はゆうゆうによります。



【何かを手に入れようと必死な時期こそが人生のハイライト】



この一文が
ゆうゆうの心に
すとんと落ちました。


ゆうゆうは
結弦さんの【今】を応援したいです。


そうしていれば

結果は
きっとついてくる。




この三年近く。
ご一緒に結弦さんを応援している
お友達には
たくさんの愛を頂きました。
情報を教えて下さり
気持ちを分かち合えることを
何よりありがたく思います。

心よりお礼申し上げます。
これからも
どうぞよろしくお願い致します。


※羽生さんの画像はお借りしました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ずんだミルクを作ってみた | トップ | 365日のYUZU飛行機 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
同じ気持ちです♡ (たあや)
2016-11-17 19:14:01
ゆうゆうさん、こんばんは〜
ゆづ君の最大のライバルは自分自身ですね。
とんでもない記録を出してしまったから。
あんなすごい演技を見てしまったら、またあの興奮をって思って期待する気持ちは、どうしてもあります。
いつだってゆづ君に金メダルをとってほしいとも思ってしまいます。
怪我は心配だし、いつも無理してそうだし、いろんなことが心配だけど。

今は、ワールドやオリンピックまでの途中経過で、もちろんどの試合も大切だけど、最終結果を手に入れるための過程なんですね。
一つずつの試合を一生懸命応援します。

いろんな世間の煽りや妬み、ライバル作りにはウンザリですが、自分が振り回されないようにしたいです。
まったく、こんなに浸ってて大丈夫かしら(^_^;)
たあやさんへ (ゆうゆう)
2016-11-17 22:50:00
たあやさん、こんばんは。
今回の記事は、おともだちが毎日ブログを更新されてることに背中を押されて一気に書いてしまいました。
それだけに何だか気恥ずかしくて(「古風なファン」としては)、どうかなあと思っておりました。

それだけに
【同じ気持ちです】と、共感して下さる方がいらっしゃることがとても心強く嬉しいです。

昨年のあの2連続300点越えの現場にいらっしゃった方は幸運ですよね。それだけに次も期待したくなる。わかるような気がします。
大丈夫。結弦さんはきっとまた新しい光を放ちます。それがいつ来るかは結弦さんにお任せして、私はみなさんと支えあいながら、元気に応援しようと思います。
たあやさん、いつもありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願い致します。ありがとうございました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

羽生結弦くん」カテゴリの最新記事