ゆうゆうDAYS

好きなことをしなくちゃ。
どきどき、わくわく。
とびきりの笑顔を追いかけます。

星に願いを

2017年10月01日 | 羽生結弦くん
こんばんは。

NHK杯2次の申し込みをしていて
自分の情報を打ち込むとき

【セイ メイ】
というカタカナ4文字を目にするだけで
胸が高まって
ニヤニヤしてしまう
ゆうゆうです。




結弦さんファン生活も
三年半が過ぎました。

今日は
自分の心の整理、
棚卸し?のため

これまでの道のりを
【観に行くことが出来たショーや試合】
を中心に
少し振り返ってみようと思います


2014年
4月5日
世界選手権大阪エキシビション
大阪なみはやドーム

花になれ

初フィギュア、初めて目にする結弦さんでした。
儚い夢のように結弦さんは細かった。
花になれの音楽を聴くだけで
あの日の切なさをすぐに思い出すことができます。


同4月
スターズオンアイス大阪公演
大阪市中央体育館

この2つの公演で
羽生さんの魅力にずぶずぶハマっていきました。



6月
トゥゲザー オン アイス
仙台 ゼビオアリーナ


結弦さんの凱旋公演。
ゆうゆうにとっては
初遠征でした。
この頃は
一般発売の瞬間に
ロッピーからアクセスして
なんとかチケットをゲットできていました。



この公演で
大切なYuzuさん方との
幸せな出会いに恵まれました。




観光もして、フィギュア遠征の楽しさに目覚めてしまいました。

11月
NHK杯
大阪なみはやドーム

お友達の助けもあり
チケットが取れました。
初試合観戦でした。
ブログを読んでくださっている方々とも
直接お出会いすることが出来ました。



結弦さんは
中国杯の事故の後で本来のお力を出せず。
体調をとても心配しました。



それでもファイナル進出を決めました。



2015年
3月
世界選手権
中国 上海



ついに海外にまで。

まだこの頃は旅行社のツアーに
発売一週間後くらいたって申し込みしても
予約ができていました。


フリーで逆転されての2位。
オペラ座の怪人、また滑ってほしいなぁ。



6月
ドリームオンアイス
新横浜スケートセンター
SEIMEI初披露でした。
白い装束の和プロ。
正直言って驚いてるうちに過ぎ去ってしまった感がありました。でも行けて良かったです。

この時期
仕事の環境の変化で
ヘロヘロでしたが
キラキラ光を放つアイスリンクに座る時間が
貴重なリセットタイムになりました。



7月
ファンタジーオンアイス神戸。

お友達ともたくさんお出会い出来ました。


レクイエム。いつだって結弦さんの滑りには魂がこもってる。



12月
全日本選手権
札幌真駒内



これも仲間さんのおかげで行けました。(←いつもそうやん!)

雪の北海道。
会場からの帰りのタクシーがなかなか見つけられず寒かったのもよき思い出。
観光もして楽しかったなー。


2016年
ニューイヤーズオンアイス
大阪なみはやドーム

札幌にいる時情報が来て、必死でチケット予約したなぁ……,。




この年は
結弦さん、脚の怪我で
アイスショー全休でした。
試練の時期でした。


結弦さんのいらっしゃらない
ファンタジーオンアイス神戸

平面Yuzuと写真撮りました。


年末の全日本選手権はインフルエンザで欠場。
メダリストオンアイスだけ
チケット持ってたので
行きました。

素晴らしいスケーターさん方の演技でした。
でも
結弦さんのいらっしゃらないショーは
やっぱり寂しかったな。



そしてそして。
2017年
3月末から4月
世界選手権
ハートウォールアリーナinヘルシンキ


神様が下さったギフトでした。

同行のYuzu友さんもまた神でした。

4月
国別対抗戦
代々木体育館




6月
ファンタジーオンアイス神戸

けしからんYuzuが続きます。


…………………………………………………………



こうして
改めて振り返ると

なんと幸せなファンライフなことでしょうか。
【遠征はシーズンに1〜2回まで】のマイルールに則って家計とのバランスを取って…(←ウソです。バランス取れてません!)

ゆうゆうを支えてくれた
全ての人々に
お礼申し上げます。


三年半の間に
結弦さんは
少年から青年へ。
スケーターとしてのゆるぎない存在感を
放ち続けておられます。



ゆうゆう自身は
まあ、ぼちぼちですが
気づけばブログの記事も350を超えていました。


働いて
【好き】を追う暮らし。


学びは一生、かなぁ。

【☆】が気になる今日この頃です。


星に願いを。


ようやく題名にたどり着きました。


羽生さんの健康を
心よりお祈りいたします。



※今回の記事はやたら時間がかかりました。
ショーや試合の時系列や場所に
間違いありましたらお許し下さい。

羽生さんの画像はお借りしています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« また、ここから。 | トップ | 弓弦羽神社から晴明神社へ ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (尚子)
2017-10-03 23:47:03
ゆうゆうさん、瞬間瞬間の結弦くんの成長を見てこれて・・一緒にその場にいられて、ひとつひとつが宝物ですね (#^.^#)
私が初めて見たのは、震災後のアイスショーで金沢会場での16才の結弦くん。
今でもはっきり覚えています。。
全力で、後半へろへろになるんだけど魂が揺さぶられて・・そんなこと初めてでした。
その頃から好きでしたが、堕ちたのはやはりソチですね。 少年から青年になっていました (*^_^*)

初めて観に行った試合は昨年の全日本・・インフルで欠場だったので(:_;) まだ試合を観たことがないのです。今シーズン、初試合観戦です(*^_^*)
会場で是非お会いしたいですね!
尚子さんへ (ゆうゆう)
2017-10-04 18:46:07
こんばんは。
月が美しい夜です。
コメントありがとうございます。

尚子さんは16歳の結弦さんをご覧になられたのですね。羨ましい。さぞかしキュンキュンされたことでしょう。現在の結弦さんもお美しいけど
10代半ばころの結弦さんのあの愛らしさはまた別次元ですよね。まさに紅顔の美少年。はあー。ため息。

私も今回振り返ってみて自分がとても恵まれてることに気づけました。
でも欲張りな私なので、NHK杯でさらに幸運が降り注いでくれたらありがたいです。あのバナーをそっと振りたい。
ご一緒できたらほんとに嬉しいです。

どうか願いが叶いますように。
今夜は【月に願いを】です。
ありがとうございます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

羽生結弦くん」カテゴリの最新記事