ゆうゆうDAYS

好きなことをしなくちゃ。
どきどき、わくわく。
とびきりの笑顔を追いかけます。

金色のイチョウに包まれてーNHK杯エキシー

2017年11月13日 | 羽生結弦くん
こんばんは。

お久しぶりです。
ゆうゆうです。


ひと月の間
仕事に没頭しておりました。

昨日大きな山を越え

NHK杯エキシに向かいました。
(お友達のおかげでチケットを入手出来ていました。ありがとうございます。)



結弦さんの怪我、欠場という
衝撃はありましたが


できるだけ
心の揺れを抑えて
普通にしていよう。

会場へ
のんびり向かいました。

大阪市中央体育館への道は
イチョウが黄色く色づいていました。


今日
出演されない羽生さんのことを思いました。

あのNHK杯欠場時のコメントですら
羽生さんは
感謝の気持ちを表現されていました。



「皆様ご心配をおかけしました。NHK杯出場を目指し昨夜から先生方に懸命な治療を頂きましたが残念ながら医師の最終判断で欠場することになりました。今後、治療に専念し、全日本に向けて頑張ります。たくさんの応援ありがとうございます





2014年の24時間テレビでの
羽生さんの発言が頭に浮かびました。














大変なことに遭遇したときは
そのことに
【ありがとう】の気持ちを持つ。

感謝で乗り越える。




羽生さんから教わり
大切にしていることのひとつです。



羽生さんにお届けする気持ちは


心配ではなく
信頼です。







会場の外に

美しい羽生さんがいらっしゃいました。




金色のイチョウに縁取られる結弦さん。


金色の ちひさき鳥の かたちして 
銀杏ちるなり 夕日の岡に 
与謝野晶子


金色の羽が
結弦さんの身体を
包んでくれているみたいに見えました。





キラキラ輝くアイスリンク。
クリアな音響。

非日常のこの空間に座ると
幽体離脱できちゃいます。
気持ち良かったです。

結弦さんの幻も妄想しました。



会場で
ゆづ友さん方と
お出会いして
お話したり

帰り道に
お茶しながらお話ししたり出来ました。
ゆづ友さんとはパンケーキ食べるルーティーン……



同じ気持ちを分かち合えるって
しあわせですね。


会場の
アイリンショップで
マグカップのゴールドを買いました。

帰宅して
金沢の金箔を浮かべてコーヒータイム。



キャパオーバーしてた脳みそが
緩んでいきます。


明日は
おうちを片付けて
歩いて
スーパーにお野菜買いにいこう。


また
少しずつ
ブログに気持ちを綴っていこうと思います。



お読みいただき
ありがとうございました。




羽生さん
どうぞおだいじに。

あなたの幸せを

片隅で

お祈りしております。







コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加