ゆうやプロジェクト

瞳をキラキラさせながら、ゆうやは今日も足こぎ車椅子COGYに乗って頑張っています。体が不自由だけれど、なんのその~。

京都でのハプニング

2016-10-18 11:29:38 | 日記
日曜日にゆうやと京都へ行きましたが、他にもハプニングがありました。

少しお茶をしようとお店に入ったのですが、店員さんが通路を歩いていて何かの拍子にお水をこぼしてしまいました。
お盆の上でグラスがひっくり返り、お水が飛び散りました。

ちょうどゆうやの座っていたあたりにお水が飛び散り、ゆうやの靴も濡れてしまいました。
幸い、服は濡れずに済みました。

若い女性の店員さんが2名で床を拭きに来られました。
私もタオルをもらって、ゆうやの靴を拭きました。

ゆうやは、店員さんに「大丈夫ですか?」と話しかけられて上機嫌でした。
ゆうや自身は服が濡れていなかったので、被害を感じていませんでした。

ただただ、店員さんに話しかけられたことが嬉しくて喜んでいました。
もしかしたら、服が濡れていても喜んでいたかもしれません。

「良かったねえ。店員さんが話しかけてくださったよ♪」
ゆうやはニコニコ笑顔でした。

店員さんがゆうやに謝りながら、床掃除をしておられました。
ゆうやは「大丈夫です。」と返事していました。

お水をかけられてこんなに喜んでいるのは、ゆうやぐらいではないかしらと思いました。
「良かった良かった〜、お話ができた♪」

おしゃべり大好きなゆうやですから、人と話ができることをとても喜びます。
靴はけっこう濡れましたが、すぐに水を拭き取りましたのでたいしてダメージがありませんでした。

ゆうやにとっては、嬉しいハプニングとなりました。


いつも応援して頂いてありがとうございます。
1日に1度だけクリックして頂けたら有り難いです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへにほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 普通に乗って京都まで | トップ | 速くなったり遅くなったり »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (三月の桃日和)
2016-10-18 21:24:56
世界中の人々が、みんなゆうや君のような反応したら、戦争、紛争、なーんにも起こらない(怒らない)ですね。
三月の桃日和さん (ゆうやのママ)
2016-10-18 22:10:02
ほんと、そうですね。
私もゆうやを見習わなくては〜。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。