みっく・じゃがの「ひとりごと日記」

日々思うこと、考えること、時には写真も

コチニールのピンクのマフラー織り上げ

2017-07-17 17:08:35 | 日記

永くかかってしまいましたが、やっとコチニールのピンク糸の

マフラーが織り上がりました。

左のコチニールだけではつまらないので、これに化学染めのシルク糸2色を重ね

表情を出してみました。

このシルク糸は私がチーフ講師をしている協会が糸会社と提携して作っている糸で

柔らかくてホントにいい糸です。

コチニールに合わせて、薄いピンクと生成色を22本ずつ交互に整経して

2本取りにしました。

糸は真綿巻き糸なので柔らかく、首に巻くと添うような気持良さがあるんですが、

その一方で柔らかすぎるきらいもあり、そこに別のシルク糸を合わせて

しっかりとした感触に織りました。

技法は平織の変化組織で”うね織り”といいます。

はっきりとした模様織りは見えませんが、見えないところに味があるのです。

 28×200㎝

この巻き方は俗に”ヨンさま巻き”と言います。

韓国ドラマでヨンさまが巻いていた巻き方だそうですが、私はドラマを見たことがありません。

折り目を拡大したところです。

コチニールのピンクだけではなく、生成やピンクも混ざっています。

 

さて、これで個展作品は終了です。

これからは作品の説明文を書いたり、場所に合わせて棒を切ったり、値段をつけたり、

いろいろと雑用があります。

とりあえず、ホッとしています。

 

『手芸』 ジャンルのランキング
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 個展のDM完成 | トップ | 9月20日 暑いです! »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
色も素敵ですね(^^ (やっほ)
2017-07-17 21:36:26
素人なので細かい織り方の名は覚え切れなくて申し訳ありませんが、
巻心地(肌触り)にも細かい気使いが凝らされているんですね。
身に着けた時の感触がなんとなく伝わって来ます。

これを巻いてさっそうと歩く女性の姿が目に浮かびます(^^♪
制作ご苦労様でございました。
やっほさま (みっく・じゃが)
2017-07-18 11:01:12
ありがとうございます。
「申し訳ありません」など、とんでもない!
一応、技法を書いておくだけですから。

場違いでしょうに、いつもコメントいただいてありがとうございます。
この指が痛い状況で、一生懸命織り上げたものを発表して
コメントZEROというのは、寂しいですから。
RINさま (みっく・じゃが)
2017-07-18 11:49:31
このコメントを読んでいただけることを念じて。

メッセージをいただき、返信しましたが
「ドメインが見つかりませんので送信できませんでした」ということで
送信できませんでした。
ドメインで拒否されているんでしょうか?
明日、別のやり方でやってみます (RIN)
2017-07-18 22:10:00
むずかしいですね!
スマホでは またぢがうようなんです、
RINさま (みっく・じゃが)
2017-07-19 12:55:16
新しいアドに送信してみました。
今度は大丈夫でしょう。送信されましたから。
念のため封書でお送りします。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。