絵入り随筆 エッセィ・つぶやき

自作の油絵・水彩画、デジタル写真等を入れて、季節の移ろい、雑感などを書いていきます。

筑波学園都市

2017-05-13 08:16:34 | Weblog

筑波万博の跡地に出来た筑波学園都市は最初文京区から移転した大学が中心となって

発展してきました。

未来都市とかもてはやされて、初めのうちは荒野の中にぽつんぽつんと大学関連の建物が出来ていたのですが、

何年か振りに訪れるとそのたびに台変貌しているのです。

ここは筑波エキスプレスの終点、つくば駅前です。

つくば駅というのは私が知っているのは、土浦を起点に筑波山麓をのんびり走る常総筑波鉄道の藤沢の次の駅だったはずです。

筑波鉄道は廃止されバスが代わりに走っているようです。xa

そしてつくば駅の名前は筑波エキスプレスに乗っ取られてしまったのです。

こうゆう人工的な町にはあまり住みたいとは思いません。

田んぼがあって、

今頃だったら幼い稲の間から見える水面に筑波山が逆さまに写っている、そんな昔の筑波がよかったなぁ!

 

今のつくば駅からは筑波山は望めません。

ジャンル:
びっくり
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 庭の花たち 15  シュンラン | トップ | ガリレオの温度計を作りました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。