猫猿日記    + ちゃあこの隣人 +

美味しいもの、きれいなもの、面白いものが大好きなバカ夫婦と、
猿みたいな猫・ちゃあこの日常を綴った日記です

虹の彼方に。

2017年06月17日 03時15分01秒 | ハ~プニング!

 

店を始めたばかりの頃。


インターネット上には、うちの情報など皆無で、
店名を入力してみれば、
同名のシンガーさんか、
200年以上前にロシアに辿り着いた人の名をつけた道か、
アニメ映画のキャラクター、
または、行ったことのない、とある県の、
カイロプラクティック院の情報がHITするのみだった。

今となっては、もうずいぶん前の記憶だけれど、
うちの情報がかすりもしない中、
『同じ名を持つ』ということで、
頭の中にはその存在が、ずっと残ってはいたのだ。

そしたら。

今回旅をしている途上で、
こんな看板を見つけてしまった。

 

「なぬっ!?」



なんと、オープン当初に検索で見た、
同名の、あのカイロプラクティック院が、
目の前にあったのだ!!!

「ちょ!ちょ!ちょっと待って!引き返して!!」

後続車の関係もあって、
一度は通り過ぎてしまった道を、
Uターンして戻っては、
失礼して院前の駐車場に入らせてもらい、
ひとまず気を落ち着ける。

見上げれば、うちの看板が太陽をモチーフにしているのに対して、
こちらは虹と、
なんだか偶然が偶然とは、どうしても思えなくなってくる。

 

ホントに偶然?本人たちも不安になるくらいの、奇跡の出会い。



「...どうする?声をかけさせて頂く?」

日本に無数の道はあれど、
なぜ我々はここを通りかかったのか...

あまりの驚きに対処もしきれず、
院内に人影が見えるのはわかっていても、
迷って扉を叩く勇気も出ない。

そもそも、見ず知らずの二人に、
いきなりそんな事情を説明されても、
相手は困惑するだけではないのか...?

そんなことをアレコレ話しながら、

「とりあえず失礼して、看板の写真だけは撮らせて頂こう」

なんて、ゴチャゴチャやってたら。

なんと、誰かが院内から出てきたではないか!

「どうかされましたか?」

「...すみません!実は、僕たち、同名の店を横浜でやっていまして」

慌ててゴンザが名刺を出すと、
そこに印刷された太陽のモチーフに、
先方も、目の前の虹のモチーフを見上げては、驚愕を隠せない様子。

そして、その運命とも思える偶然に、ことのほか喜んで下さって、

「コーヒーでも飲んで行って」

と、ご夫婦で歓待して下さった。

「こんなこと、あるんだねぇ!
  ホントに偶然通りかかったの?」

「そうなんです!本当に驚きました」

それぞれの店名の由来、
それぞれの仕事のこと。

初対面とは思えないほど、楽しくお話させて頂いて、
さらに偶然は偶然ではなくなってゆくような...不思議な感覚。

旅の神様は、今回もまた、
なんという嬉しいハプニングを下さったのか!

 

あちらは由緒正しきお名前。うちは新米(笑)



人、モノ、場所。

出会いで出来ているそれらは、
人生の宝だ。

人はいつも、何かに導かれている。

「ありがとうございました!
   またいつか!」

お礼を言いながら再会を約束して、我々はその場を辞する。

高揚した気持ちのまま、何度も大きく手を振って。

振り返り、振り返り...

次の目的地へと。

道はいつも、照らされている。

 

下呂温泉の道にはこんな子が♪






ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 図らずもBグル旅。 | トップ | 最高! »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
不義理しております💧 (まっちゃん★)
2017-06-17 18:37:47
コメントお久しぶりです。
読み逃げ常習犯のまっちゃんです。

奥さまとerimaさんお顔が似ているような

信じていればいつか叶う…

先日、ワタシも人生の中で何度目かのミラクルが起きたところです。
偶然は必然
良いミラクルだといいな! (erima)
2017-06-21 02:45:25
まっちゃん★様

おお、久しぶり、まっちゃん★!
私も読み逃げ(笑)
お互い忙しい時は仕方ないね。

ミラクル。
まっちゃん★のも、いいものだといいな。
そうそう、こちらの奥様と私、ちょっと似てるって、
自分でも思った。
世の中は不思議なご縁に満ちているんだね♪
そういう事って (ペー)
2017-07-30 09:33:02
時にはあると思います。それが千載一遇だったとしても、その時の心のコンディションが良くなかったりすると、みすみす見逃してしまうものなんじゃ無いかと。

でもすごいお話でした!
たびたび (erima)
2017-08-01 16:10:18
ぺー様

人生には時に、信じられないような事が起こりますが、
今回のこともまた、そんな出来事だったと思います。
そして、我々にはしばしば、そんなことがあって...
心のコンディションも確かにあるかもしれませんが、
単に「いつもキョロキョロしているだけ」という可能性もあり(笑)
でも、そんな機会に恵まれるということは、
とてもありがたいことだと、いつも感謝しています。
なんと幸せな人生だろうと。

コメントを投稿

ハ~プニング!」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。