偽レブ(にせれぶ)⑦パパ日記

「子育て日記」だったが、子供全員が成人したのでブログタイトルを偽物のセレブ「偽レブ」に変更。合言葉は「みんな大好き」

同じお題で書きましょう「祭り」

2017-10-13 00:24:59 | その他
子供の頃住んでいた家は、神社に上がる道がそばにあったので、お祭りの前夜には
家の周りに沢山の屋台が出ていた。



広島ブログ
広島ブログランキングに参加しています。あなたのポッチンで私は幸せになれます。

今は、神社の参道(鳥居をくぐって神社までの道)まで上がっても、1軒か2軒し
か屋台は出ていない。

子供が減ったのか、世話をする大人が減ったのか、レジャーが増えたので祭り以上
に楽しいことがあるからか、そもそも五穀豊穣って言ったって、農業をしている人
が町には殆どいなくなったし、他に4年前にも秋祭りが寂れた理由の1つを書いた。

そんな寂れてしまった地元の秋祭りだが、60過ぎても隣の地区竹浦の鬼が怖いw

私も子供の頃、親やおじいちゃんに言われていたし、子供達にも言っていた脅しに
「悪いことをしょったら、竹浦の鬼が来るよ!」これで1発で悪さを止めたものだw

祭りになると、全員成人しているにもかかわらず、子供達は「やっぱし竹浦の鬼が
1番怖いよね」と云う。

ネットで検索したら出て来たので、いただいて来た竹浦の鬼の写真。



左が「青(鬼)」右は1番怖い「やまん」やまんって何なんじゃろうね?ネットで
調べても出てこなかった。「山姥」ではなさそうだし、「夜叉」なのかな?

あと、もう一匹、写真は載せなかったが、赤(鬼)がいる。これはさほど怖くないw

なんでも、このお面は300年の歴史があるらしい。誰が作ったのか?


その他にも、過去「祭」の記事をいくつか書いていたので、その中のいくつかのリ
ンクを貼っておきます。暇な時にでも読んでやってください。
ローマの祭り(2017年7月) 浴衣できん祭(2016年6月) ひな祭り(2015年3月) 

 偽レブの会2017、11:25の出欠はこちらの記事へコメントでお願いします。
参加表明者はこちらでご覧ください。その都度追記更新しています。



広島ブログ

フィリップ鬼も金棒をくわえていますw
ジャンル:
その他
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自動車運転処罰法違反の過失... | トップ | 気象予報士 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (上杉薬局)
2017-10-13 12:35:32
田舎の愛媛のお祭りも、
私が小学生のころはそりゃ~もう大盛り上がりでしたが
今は全然おもしろくない
と、母が言っています。
どこの祭りも寂れてきているのですね
それにしてもこの鬼は、今の私でも怖いですよ~
悪いこと、しませ~~ん
Unknown (季切少楽)
2017-10-13 17:40:16
おじゃまします(*^_^*)

お祭りの鬼って怖いですよね。
私は子どもの頃、鬼の目に穴が開いてるのが気になって、勇気を出してウオーッと吠えながら近づいてきた鬼の顔を掴んで、目を穴を覗こうとして、母に
「うつるけぇ、いけん!」と叱られ
鬼にちょっと引かれたことがあります…
その時「めぼ」ができてたのです…(^-^;
上杉さん (⑦パパ)
2017-10-13 20:48:02
どこも同じなんですね。新居浜に太鼓祭を
見に行った、と云うより、通ったらたまた
まやっていたことがあります。

竹浦の鬼、怖いでしょ(笑)よぶよ!
季切少楽さん (⑦パパ)
2017-10-13 20:49:58
なんてことをする子供なんよ(*_*)
めぼはそのせいなん?(笑)

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事