夕螺の一言日記

毎日心に浮かんだことなどを書いてみたいと思います。。。(2014年3月13日開設)

2017年 8月10日(木)「集団的自衛権ー北朝鮮とアメリカ」

2017年08月10日 21時57分27秒 | 「政治・経済」
集団的自衛権により日本が戦争に巻き込まれないかという危惧があったと思う。しかしそのような危機はないだオルトいう軽い解釈ではじまってしまったように思う。
しかし北朝鮮によるグアム周辺へのミサイル発射に対して集団的自衛権によって撃ち落とすことができるという防衛相の見解があったらしい。そしてこの撃ち落とすことによる核の日本への影響や、サリン等の化学兵器の影響もないという事を示した。
パトリオットの性能が高まっているらしいが実践となるとどうなのかという危惧は残っている。撃ち落とせなくてミサイルがグアムに向かうなら日本への影響はいでしょうが、撃ち落としたにしょ失敗したにせよ、日本は北朝鮮に対して戦闘行為を起こしたことにならないだろうか?予想される最悪の事態は、ミサイルを撃ち落としたことによる北朝鮮の標的がまずは日本となりかねないという事です。
やはり集団的自衛権は戦闘行為に入らざるを得ない状況を作り出してしまうことになると思います。
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「8月10日という日」 | トップ | 「8月11日という日」 »

コメントを投稿

「政治・経済」」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。