夕螺の一言日記

毎日心に浮かんだことなどを書いてみたいと思います。。。(2014年3月13日開設)

2017年 7月14日(金)「政治家と政治屋」

2017年07月14日 20時19分21秒 | 「政治・経済」
政治家というのは自信の思想や信念そして政策を持っていますからその中身については政治家それぞれにおいて大きな違いも小さな違いもあるでしょう。そして政治家はその違いを一定のルールに基づいて国民に訴え、政治家同市あるいは政党を通じて討議を行います。その中で自信の政策等が国民に受け入れられ政治全体を動かすことにその使命を果たすことができますし、それを政治家はよろこびと誇りとするでしょう。
しかし政治や職業ですから利益を優先させる。ひどい場合には税金を私利私欲のために使ってしまう。そして政治屋の力は国民を抑え込んだり騙したりしながら力を誇示する。この中で政治の力を数の力とする。
政治家も失敗をすることがあるが、それは単なる失敗です。政治屋は失敗ではなくて目的意識的に正しくないものを行う。利益のために。
国民の多くも政治家を求めているのですが、中には私利私欲のために政治屋を支持する。
政治家の力が弱くなり、政治屋の力が強くなると社会は悲惨さを増す。
政治にマニフェストが消えた。そして選挙の勝ち負けがすべてとなり、あとは海とも山ともなれと。。。。。著名人も選挙に受かれば政治家とよばれるが、下手をすれば政治屋に成り下がる。
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「7月14日という日」 | トップ | 「7月15日という日」 »

コメントを投稿

「政治・経済」」カテゴリの最新記事