夕螺の一言日記

毎日心に浮かんだことなどを書いてみたいと思います。。。(2014年3月13日開設)

2016年10月19日(水)「夜の散歩。」

2016年10月19日 21時01分15秒 | 東京日記」
夜な夜な夜の散歩に出かけている。
夜な夜なといっても夕食を澄まして済まして一休みした時刻に出かけるのだが。
今夜もかけ始めた月を眺めながら歩きはじめた。広い通りにも走る車は少なく、時折犬の散歩の方に出会うぐらい静かである。
広い通りから狭い路地に入った。
窓からこぼれる灯の光に照らされた庭の木や鉢植えの花を見るのが楽しい。
灯の光というのは暖かいものです。
この路地の突き当りから少し広い通りになりコンビニの灯が見える。
路地の民家の灯が見えず、街灯も途切れたあたりに人影らしきものが見えた。人なのか?影のように見える。
近づいていくとどうも女性らしい。長いスカートが見えた。しかしよく見ると上から下まで真っ黒な洋服。スカートはロングスカート。
近づいても顔が判然としない。長い黒い髪が顔を隠していた。
目を離して歩いて近づいたが恐る恐る目を上げると、いきなり顔がボウ~っと青白く光り、にたっとしながら顔を上げた。
夏も終わり幽霊の出る季節でもないと思いながらも背筋が凍りついた。
逃げるわけにもいかないので急ぎ足で通り過ぎようと歩きながらまた見てみると。暗がりの中でスマートホンを開いたところだったらしい。その光が顔を照らしていた。
ニタ~は何だったのかはわからない。
化粧をして白い顔にたくさんの皺が見えた。今度は目と目が合ってしまった。。。。
通り越してから今のような時代だからスマホをする幽霊もいるかもしれないと思い振り返ろうとしたが怖いのでやめた。
突き当りのコンビニの灯が暖かだった。。。。
『ポエム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« じゆうななもじ君句集 20... | トップ | 2016年10月20日(木... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。