夕螺の一言日記

毎日心に浮かんだことなどを書いてみたいと思います。。。(2014年3月13日開設)

2017年 3月20日(月)「春彼岸 線香の煙と・・・・」

2017年03月20日 16時49分40秒 | 「思うこと」
暖かな春分の日でした。
墓参りに行ってきました。途中川辺に早い桜が見えました。
墓を洗って花を供え線香をたく。
いつも手を合わせてお参りする前にたばこに1本火をつけて線香の横に置きます。
親父もなくなる前は体調が悪く煙草をすいませんでしたが、それ以前にたばこが高くなり年金生活では吸えないと言っていました。
こんなおやじでしたから線香の横にたばこを1本起きます。
春の長閑な暖かさの中、墓からは線香の煙と煙草の煙が立ち上ります。
家族からはお爺ちゃんは亡くなる前にはたばこをやめていたんだから煙草はよした方がいいんじゃないのと言われるのですが、でも、金がなくてやめたんだよと言って僕は煙草に火をつけます。
帰る途中たくさんの墓の前を通りますが、ところどころで線香の横にたばこがあります。中には会いようだったのでしょうかきれいな灰皿まで置いてありました。墓地の中も喫煙率は案外高い。。。。。
僕も時々家族には、線香はいらないから毎朝仏壇に煙草を1本つけてくれと言ってあります。
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3月20日という日 | トップ | 3月21日という日 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。