悠の食虫植物 ネペンテス普及委員会 (和名 ウツボカヅラを世に広める会)

食虫植物のネペンテスを広めていくためのブログ。

ネペンテス栽培記 356 大反省会

2017年05月06日 00時30分55秒 | 悠のネペンテス栽培記
そろそろ、

配布用ユグドラソイルの、

記念すべき第一弾が届くころですが、

無事に届いたかどうか、

ちょっと不安であります。



ていうか、

今回は、

頂いたメールの返信で、

自己紹介を忘れて私が名乗らなかったり、

発送後、

そういえば通知をしてなかったり、

追跡番号なるものの存在も、

すっかり忘却の彼方だし、

あまつさえ、

断りもなくブログに、

ネタとして勝手に投稿するなど、







本当に社会人ですか?





という非礼の数々、

この場でですね、

深くお詫び申し上げたいと思います。





おそらく、

怒りを通り越して、

あきれてらっしゃると思いますので、

次の機会を頂けるかわかりませんが、

今後は気を付けたいと思います。





そんな今日この頃、

いかがお過ごしでしょうか。



こんばんは、

世間知らずの悠です。







うん、

言い訳はしないです。



ただただ反省するのみです。





今日はですね、

新基準の用土を配合いたしました。



懲りずにユグドラソイルの配布計画は、

今後も続けるつもりなので、

10種類の用土をせっせと混ぜておりました。



先行配布した新ユグドラソイルと、

テストなしの新規格ユグドラソイル、

どちらが良い成績を出すのか、

非常に気になるところであります。



使って頂けるかはわかりませんが。




栽培場の動きですが、

日中はかなり暖かくなってきましたので、

購入当時のままになってるネペンテスをですね、

続々と新ユグドラソイルに植え替え初めています。




わらびもち氏から頂いた、

ハエトリソウやサラセニアなんかも、

この新用土に植え替え済みで、

今のところ、

順調に生育しているようです。



ネペンテス以外の食虫植物は、

栽培方法どころか、

種類もさっぱりなので、

なんとか維持だけでもと思っていましたが、

ちょっと栽培魂がうずいてしまいまして、

ミズゴケもピートモスも使用していない、

この新用土でどこまでいけるか、

試してみたいと思います。




ただ、

ちょっと気になっているのが、

このユグドラソイル、

あまりローウィと相性がよくないかもしれません。



いや、

正確には、

私の栽培環境が、

ローウィに合ってないかもしれません。




今年の室内栽培は、

あまり成績がよくありませんでした。




昨年の夏は、

水耕栽培でバンバン袋をつけてくれたので、

ユグドラソイルがダメというわけじゃないと思うのですが、

これはちょっと考えていく必要があるようです。




さて、

その他、

ご報告したいこともあったのですが、

明日は早朝からちょっと用事が出来ましたので、

また今度ということで。




ではでは、

また次回、

お会いしましょう。





ジャンル:
観葉植物
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネペンテス栽培記 355 ... | トップ | ネペンテス栽培記 357 ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
失礼しました (ネペン亭あら太)
2017-05-06 06:48:11
昨日の夕方に届いていたみたいですが、宅配ボックスに入っていて今確認しました^_^
今日は仕事ですので、明日植え替えしてみたいと思います^_^
ネペン亭あら太さんへ (悠)
2017-05-07 00:20:52
こんばんは!


おおー、

無事に届いたようで何よりです(^^)


普及委員会の肝いり用土なので、

ぜひよろしくお願いいたします(^ω^)

コメントを投稿

悠のネペンテス栽培記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL