悠の食虫植物 ネペンテス普及委員会 (和名 ウツボカヅラを世に広める会)

食虫植物のネペンテスを広めていくためのブログ。

ネペンテス栽培記 321 あきらめない心

2017年02月12日 01時58分00秒 | 悠のネペンテス栽培記
心が折れそうです。




街コンというのでしょうか、

そういうのに初参加してきまして、

まぁドンズベリですわ。




後半の方なんか、

もう早く終わんねーかなという感じで、

激しく落ち込んでおります。




LINE交換は断られ、

沈黙で何を話したらいいかわからず、

話題をふっても、

はぁ?とか、

さっき私言いませんでしたか?

という感じの連続で、

しょぼーんですよほんと(´・ω・`)



企画なので、

席が時間ごとに移っていくのですが、

ほとんどそんな流れなので、

自分はいま、

いったい何をしているのかと、

生きる意味まで考え始めてしまいました。



いま、

一緒に出掛けてくれてる女性たちは、

私に気を使って盛り上げてくれてたんですね。



もう感謝感謝ですよ。



告白して、

もしOKがもらえたなら、

一生大事にしますマジで。


何かあったら、

前に立って最後まで守りますと誓いますマジで。



どうしようもなくなったら、

保険で何とかしますマジで。








今のところ全敗中ですが。









だってしょうがないじゃないですか。


すぐ好きになっちゃうんだもの。


すぐに言っちゃうんだもの。



去年まではそんなだったんですが、

今年はデート期間を長めに設定する方針に変更しまして、

最低でも5回~6回、

告白も成功しやすくなるよう、

下準備をしてから進めようと思います。



今のところ、

複数同時進行ではありますが、

3回目までは順調に進んでおりますので、

そろそろ、

下準備をする段階という感じです。




複数同時進行って、

人としてどうなのかって話しですが、

正直、

惚れやすい人は、

荒療治ですが、

これが一番の対処法だと思うんですよね。



いや、

あくまで個人的な独自の持論ですよ。



要は冷却期間と言いますか、

自分の立ち位置と、

相手の都合を客観的に見る場合、

第三者の視点を持つべきだと思うんですよね。




ストーカーとか、

なんかそういう変な犯罪は、

これが出来ないから起こると思うんですよ。



力の入れどころを間違えてると言いますか。



個人的には、

嫌がる女性を追いかける行為は、

倫理観もそうですが、

お金と時間と労力の無駄で、

まったく理解できないのですが、

そのバイタリティだけはですね、

あ、

犯罪を肯定する気は一切ないので、

この話しはやめましょう。





だから気づきと言いますか、

ここがこうだったからとか、

そういう冷静な分析と反省を繰り返して、

方向は一緒ですけど、

また別な路線に乗って進んでいくという、

そういう心がけが大事なんじゃないかと。




ええ、



別に私はモテないですけどね



ええ。




いや、

わかりますよ、

本気で好きになると苦しいですし、

フラれるとまわりが全部真っ暗になりますよね。


これまでの費やしたものとかもそうですし、

その人が、

ある意味でいなくなってしまうというショックで、

心が押しつぶされそうになりますよね。



そして思考が止まってしまい、

前に進めなくなったり、

あきらめきれず、

現実を理解することを放棄して、

変な方に歩きだしたりしてしまうわけですよ。


でも大丈夫。


何で急に上から目線なのか


ということはこの際おいといて、

まずは私が、

実践にてデータを収集して参りますので、

好きな人を幸せにするためのノウハウをですね、

学んでいこうではありませんか。




そんな今日この頃、

いかがお過ごしでしょうか。



こんばんは、

ネペンテスを栽培している悠です。



あ、

初見の方が、

ブログタイトルで混乱しないように、

念のため言ってるだけで、

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、

ネペンテスという植物を個人的に育てている悠です。





いやー、

もしいま、

あなたのことを理解してくれる、

異性のパートナーがいらっしゃったら、

大事にした方がいいですよマジで。


改めて言うことではありませんが、

その人は天使だよマジで。


あなたに勇気と力をくれる、

神の使いですよマジで。


変なこと言っても、

何かやらかしても、

一緒に笑ってくれる、

菩薩様ですよマジで。




短時間で、

様々な女性を相手に、

スベリ倒した私が言うんですから、

間違いありません。




でもまぁ正直、

このまま終わるのはおもしろくありません。



必ず攻略法があるはずです。



ぶっちゃけ、

もう反省点はわかってるんですよね。



ええ、

まず、





テンションを間違えた




というのが大きいと思うんですよね。



ええ。




パーティだからノリノリでいこうという、

そういう安直な思考が、

そもそもの間違いだったわけですよきっと。



パーティというか、

仲間内の飲み会的な盛り上がり気分で行くから、

こんなことになるわけですよきっと。



あと言い訳じゃないですが、

私はこの人と決めた人と、

会話を重ねることで真価を発揮するタイプなので、

あんな短時間でコロコロ相手を変えられるなら、

それ用の作戦を立てないと、

そもそも戦い(?)にならないわけです。



それと重要なキーワードを入手しまして、

いま、

雰囲気イケメンなるものが、

最も注目されてるファクターらしいんですよ。



要はイケメンのことじゃないかと思うんですが、

何かが違うらしくてですね、

雰囲気とイケメンの関係性がよくわからないのですが、

そこが攻略の手がかりになるのは間違いないようです。




あ、

あと今さらですが、

私はいま、



かなり酔ってます



ということはですね、

ご理解いただいた上で、

今日はこの辺にしたいと思います。




ではでは、

また次回的な雰囲気で、

お会いしましょう。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネペンテス栽培記 320 ... | トップ | ネペンテス栽培記 322 ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
雰囲気イケメン (乃)
2017-02-14 19:03:14
‥それは、
よくよく見れば別に顔が整っているわけではない……
のだけども総合的に見てイケメンな“雰囲気”を醸している人。
何か、どこがとかよくわからないけど、「何となく」カッコイイ。
それが雰囲気イケメンであると私は捉えております´÷`ゞ
髪型とか服装とかにセンスがあって、尚且つその人にマッチしていること、立ち振る舞いなどが重要かと思います。
尚、見てくれは不細工だけども心根はイケメン、というものはまた別ジャンル(雰囲気イケメンは主に見た目の話)になるのかと。
乃さんへ (悠)
2017-02-15 00:28:22
こんばんは!


なるほど、

かっこよくはないけど、

かっこいい気もするし、

そう考えると、

かっこいいんだけど、

よく見るとかっこいいわけではなく、

だけどかっこいい感じもするし、

けどかっこはよくないということですね!


わかりました笑!


取り敢えず、

服装と髪型を変えて、

もうちょっと堂々としつつも、

紳士的な態度で接してみることにします(^^)


アドバイスありがとうございます!

コメントを投稿

悠のネペンテス栽培記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL