遊工房・雑感

日頃のあれこれを綴る日記です

帰って来た

2016-10-14 16:01:30 | ただの記事

連休明けのせいか

ラッキー

ゴッホゴーギャン展見られた

駅のチケット売り場で 並んでますか?と聞いたら

入場制限も出てないという

連休明け 朝も早かったから(っても 私が家を出たのが早かったの

現地に着いたのは10時近かった)

入れて楽勝で鑑賞出来た

何しろ生まれて初めて見た名画が ゴッホ

とは何回も書いたが

やっぱりゴッホはすごいや

来ていた職人の絵はこれじゃないけど

職人の絵も何枚も描いている

牧師さんだったからか ともかく働く人々を見る目線が

すごいし 当時としたら

絵の題材にしないような人々をどんどん描いた

当時のいろいろな絵描きさんから学び取ったものが

よく考えられる展示だった

精神的のも技術的にも 深い修行 というものを

改めて感じたよ

一方 ゴーギャンは ちょっと違う

ゴッホはすごいな と思ったが

ゴーギャンはかっこいいなと思った


しかし会場に すごい咳をする人がいて

私 伝染ったみたい

しかも 猫の毛だらけで 喘息になりそうだった

しかもなんと 鍵忘れて

あああ 住人が帰ってくるのとどこかで落ち合わねばならん


つつじヶ丘の整骨院に行ったあと

新宿で待とうかと思ったが

それだと電車が混むな

と思い 京王線を反対方向に

高幡不動までいった

 

駅の外にはいかなかったけど

!!!!!!!

信じられない

京王線は 西へ西へと都会が膨張している

松原なんか むしろ田舎だ

(松原も南の方はお屋敷町なのよ

我が家のあたりは昔から 貧民街)

ゴッホの絵の後じゃ恥ずかしいような狂いまくりの絵だなあ

こんなぼろ屋はもうこの

環7 環8の間に散在するだけだろう


ともかく 咳が止まらないので 寝るわ


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さて 今日は東京に行く | トップ | ゆすらうめさんへ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む