旅がらすな日々

上州にふるさとを見つけ10年余。世界を走り回りたいけど他にもやりたいこといろいろ。ラン日記のはずが走らない言い訳日記

2月19日 このために、間に合わせて帰国

2017-02-20 12:31:35 | 日記

格差・差別、貧困NO!は、

オシゴト退職しても離れられない、人生のテーマ

戦争法が強行採決されてから、毎月19日行動があって

交通費が大変だけど、なるべく行くようにしてきた。

安倍政治は、社会保障より軍事費に税金を使い

税制度では大企業や富裕層を優遇

庶民の生活は大変だ。

世界的に見たら、ISのようなのが次々出てくるのも格差と貧困が温床

戦争の前線に誰が行くことになるか、そこにも格差と貧困

もっといっぱい孫がほしいけど、保育園に落ちそうだし

娘がその間働けないのでは生活できないし、教育費もかかるし

大学に行くため背負う借金がものすごいことになるし

下流老人のばーばでは、どうしてあげることもできないし

これから年金が減ったら、どうしたらいいんだろう

→海外に行かなければいいって・・・?

稼いでいる間は時間がないから、コスパ考えて後まわしにしたのに、ヤダよそんなの。

朝の我が家周辺はうっすら雪景色。寒いけど東京に。

シビヤの野外音楽堂が一杯に埋まって入りきれないほどだった。

お写真はFのあちこちからいただきました。

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
« 2月18日 深夜のフライトでオ... | トップ | 2月20日 ひきこもりの一日 »

コメントを投稿