シャンソン歌手 優姫(ゆうき)の シャンソン×chasnon!

シャンソン歌手優姫(ゆうき)の活動内容。シャンソン、子育て、フランス・・・についてマイペースに更新。

過去の活動2011~2016年母になる

2017-02-11 00:20:49 | ライブ報告

2011年の春に結婚。夫は学者だ。「学者」とかいうと、これまた偏った間違ったイメージをもたれるのだが、

決して何かすごい資産があるとか、「偉いやつ」とかそういうわけじゃない。

夫も私も、基本的に世の中に対して「嫌だなあ」と感じることが似ている。だから一緒にいる。

戦争、核、そういったものが、今すぐには無理でも、少しずづ減っていく世の中になってほしいし、

「誰しもが」一日8時間働けば、帰れて、必ず週二日は休めて、有給もちゃんととれる、人間らしい、その人らしい生を歩める、そんな社会になってほしい。アプローチの仕方は違うかもしれないが、そんな思いが似てる二人なのだ。

特に私は、日本から「○○なんだから」「○○なくせに」「私たちは我慢してきたんだから!」みたいなものがなくなって、もうちょっと自由なのびのびとした風があったらいいのに、と思う。もともと「フランス」に魅かれたのも、そういった空気を、彼らの生き方の中に感じたからだ。

まあ、とにかく、2011年に結婚し、2012年に男の子を産んだ。そしてこれまで駆け抜けてきた、シャンソン歌手としてやっていきたい、という人生をちょっとリセット。この選択肢は、よかった。自分を見つめなおし、根本的に、何を大切に生きていくのかが、見えた。

でも、やはり、歌わずにはいられない。歌わないと、とにかくなんだか重くて、苦しい。だから、赤ちゃんを育てながら、一年に一度くらい、小さなソロコンサートを開いた。

 

2011年

ドイツと2度目のパリ(パリは3日くらいだけだけど)あのラパンアジルじに行ってきた!

「シャンソン」の原点をみたよ!!シャンソンは、やっぱり「民衆の歌」でした!!

 

2011年新宿のライブハウスに出演。

先輩の歌い手さんが声をかけてくれて、妊娠4か月くらい?だったけど、ライブ中、おなかのベビーは楽しそうにどこどこ動いておった。でも出産すもるし、夜ライブにでるのはこれで一旦お休み。

 2012年9月 なかのZEROホールのレストランコンサートにて歌わせていただきました。

もっとこういう、気軽にシャンソンを聞いてもらえる機会を増やしたい。

2013年南青山にあるクラブ「ル・バロン・ド・パリ」にて、数年ぶりのソロコンサート

南青山にあるクラブということで、さすが素敵な空間に、イケメン!!ばかりのスタッフさん。

こんあ素敵な場所で数年ぶりに歌えてうれしかった。

2014年秋ソロコンサート

横浜でソロコンサート。結婚、出産により変化した内面がいい感じで歌に表れ始め、なかなかよかったコンサートだったと思う。

私の血、「沖縄」の歌も歌った。沖縄とシャンソン、皆様すごく楽しかったみたい。嬉しい。

ファンでいてくれ、友人でもある可愛いさつきちゃんと

2015年秋

 息子が4歳。以前より、すこーしだけ自分の時間が持てるようになった頃、

偶然、歌い手の先輩が、「あなたは歌やめちゃだめよ。一緒にお店にでない?」、とお声掛けをして下さった。本当に涙がでるほど、

うれしかった。夜、お店で歌を歌うのは、まだなかなか大変だけれでも、子育ての傍ら、数か月に一度、シャンソンライブハウスに出演するようになる。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年へむけて。また歌い始... | トップ | 過去の活動2007年~20... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ライブ報告」カテゴリの最新記事