勇敢な女は、美しい。

Dr.norikoのブログ。自分らしく、楽しく、人生を生きる。一度きりの人生だもの。

割烹松浦家のはらこ丼

2016-03-31 | 新潟
新潟・村上は鮭で有名です。本当は旬の時期に食べたかったもの、それははらこ丼!

割烹松浦家さんのはらこ丼をランチで頂きました。


丼と汁物の位置が逆では…とか思ったけど、まあ気にしないでおこう(・ε・)



旬じゃないけど、美味しかった(・∀・)ノぷちぷち~!

飾り雛の季節らしく、入口には立派なお雛様が。


老舗割烹らしく、入りにくい。というか、どこが入口かわかりにくい(笑)





ランチはメインでないのでしょうね、接客はうーん、慣れていないというか、何というか。
比較のためにも一度夕食に接待されてみたいです(笑)
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

大洋盛の生酒

2016-03-31 | グルメ・お酒
夫が新潟を去る際に、職場の方に頂いたもの。

大洋盛の生酒ですって♪(/ω\*)

これ、本当に美味しいです。
口当たりが良いです。夕飯の豚しゃぶにも合いました☆

やっぱり新潟の日本酒LOVEです♪



Comment
この記事をはてなブックマークに追加

東京で活動する女性が地方にいくのは勇気がいる

2016-03-30 | 女性のライフスタイル

単身赴任していた夫が東京に戻りました。赴任先の新潟はとっても良いところでしたが、改めて気づいたというか感じたことがあります。

 

東京で活動している女性は地方に行くのは勇気がいる。

 

「勇気がいる」というのは、それまで東京でしている仕事や趣味その他何でも良いのですが、辞める勇気が必要になるかもしれないということです。

特に仕事をしている女性は悩むと思います。夫が地方に転勤になったとき、自分の仕事を辞めて一緒に行くか、別居生活を選ぶか。

現実には仕事をしている女性は辞めて付いていく人が多いのではないでしょうか。

東京での仕事を辞めてもキャリアが分断しにくい職種はうらやましい。例えば医療関係。看護師、薬剤師なんかは地方でも仕事がありますものね。地方に行くことになっても、「仕事できない…」と悩むことは少ないでしょう。しかし、それ以外の仕事だと、東京でやっていた仕事と同じような仕事があるとは限りません。もし夫についていった日には、強制的に専業主婦生活になるのでは。

私は夫の新潟行きが決まっても、一緒に行くつもりは全くなかったです(笑)だって自分の生活があるから。仕事ではないけれど、大学に行きたいし(一応研究もしなければならないし)、書道もしたいと思っていました。しかも、知っている人がいない土地で出産する勇気はありませんでした。

しかし、今後はどうなるかわかりません…。学位を取った後、どうするか自分の中で決めかねているからでもあります。学位を取ったから、アカデミックな世界で生きていくぞー!と胸を張って宣言できればいいのですが(それに向かって行動するだけなので)、今のところそういう気にはなっていません。このままだと、一時的にだとは思いますが、超高学歴ニートならぬ専業主婦になっちゃうかも…。

そうすると、夫がまた地方転勤になった時に、東京に残留する表向きの大きな理由がなくなってしまうため、東京を離れざるを得ないでしょう。それでも勇気がいるなぁ。。。私にITの知識と技術があって、「日本全国、世界中どこでもPCとネットがあれば仕事できます☆」みたいな人間だったら、迷わず付いていきますけどね!

もし、アカデミックな世界にそのままいるとしたら、一緒に地方に行くのはおそらく無理なので、また別居生活ですね。

いずれにせよ、何で女性ばっかりそんなことを考えなければならないのでしょうね?男性が「妻が地方転勤するので、仕事を辞めて付いていきたいと思います」なんて話はあまり聞かない…。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ゆるい感じでいきます。

2016-03-29 | 日記
ブログやめようか悩んでいましたが、ゆるく続けることにしました。

難しい話はしません!!(←これ重要)

日々の徒然、オススメグルメや女性のライフスタイルなど自由に、思ったことを書いていきます。

気になる方は引き続きよろしくお願いいたします♪
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

シングルマザー的生活が終わりました

2016-03-29 | 日記

1年間新潟に単身赴任していた夫が4月から東京に戻ります。

先週末は引っ越しのため、私もお手伝いで新潟入り。(息子は実家でお留守番!)

出産のため、夏までしか行けなかったのでかな~り久しぶりの新潟でした。引っ越しのため片づけや荷出しがあり、3日間しか滞在できませんでしたが、充実した時間を過ごせました。また新潟滞在のことは(主にグルメ^^)アップする予定です。

やっとシングルマザー的生活が終わりました。妊娠と初めての出産を、夫不在でがんばったんだなぁと思うと感慨深いです。産前産後4か月近く実家でお世話になったし、自宅に息子と戻ってからも実母や夫ママにサポートしてもらったり、友達が泊まりに来てくれたり…いろいろな人の助けがあって初めての子育て・シングルマザー版を乗り切ることができました。ありがとうございました!

夫が1年間お世話になった新潟の皆さまにも心からお礼申し上げます。

4月から個人的にもバタバタしますが、家族3人での新生活を楽しみたいと思います♪

Comment
この記事をはてなブックマークに追加