勇敢な女は、美しい。

Dr.norikoのブログ。自分らしく、楽しく、人生を生きる。一度きりの人生だもの。

今年の反省点【手帳編】

2017-09-07 | 日記
こんにちは、勇敢な女・ノリコです^ ^

今年はまだ4ヶ月弱残っていますが、2017年の反省点を記したいと思います。


【手帳で迷走した!】


2018年版の手帳が出始めましたので、手帳について早くも振り返りたいと思います。

2017年最初に使っていたものがあったのですが、しばらくしても自分にしっくりこなかったので、結局メインをほぼ日手帳weeksにしてみました。



ほぼ日手帳weeksを使うのは今年が初です。

なぜこれにしたかというと、バッグの中身の軽量化のため。

ほぼ日手帳オリジナルだと重くなるし、それ以上の大きさの別の手帳だとさらにかさばり重くなる…。

なので、とてもいいアイディアだと思ったのです。

しかし途中で気づきました。この手帳は私に向いていない…。


理由1 数ヶ月でボロボロになった。

ペンを差すところがないため、手帳にじかにペンをつけていたらページの上部がボロボロに…。やはりペンはすぐに書けるように手帳にちゃんとつけておきたかった。

理由2 ウイークリーページでは物足りなかった。

必要十分なスペースがあるウイークリーページですが、何だか物足りなかった。

最近なんてウイークリーページを使わなくなってしまいました。マンスリーだけでことを済ますようになってしまった…。

理由3 荷物の軽量化には貢献したが、人生の満足度には貢献しなかった。

これが一番大きな理由。私の2017年の人生にこの手帳が貢献したとは思えなかった(←ヒドイ)。

もっと手帳にいろいろ書き込みたかった。

私は書くことが好きのに、軽量化を優先するあまり一番自分にとって大切な「書くこと」(時には「描くこと」)をないがしろにしていた…。



ここで私の2017年を思い返してみると、親友に毎年のように言われることなのですが「密度が濃い生活をしている」はずなのです。

実際今年をざっと振り返ると、1月から2人目ベビーのために通院していましたね…そういえば。

大学での大きな仕事もあり、研究会や学会出張も少し。もちろん家事育児(夫が仕事でいないのでワンオペ多い)、書道にちょこちょこ通ったり、友達と遊んだり、子どもの体調不良で看病したり…なども。細かく書けばきりがありません。

それなりにいろいろやっていて今年もきっと親友には「濃いねー」と言われると思いますが、実感がない。

めちゃくちゃ忙しくて大変な時期も多かったはずなのですが、手帳があっさりしすぎていて、振り返っても満足感が低いというか薄いというか…。


手帳、失敗したなぁ…と改めて思っちゃったのでした(ToT)/~~~

子どももいるし、荷物の軽量化をしよう!なんて柄にもないことを思い立ったがゆえの大失敗です。来年は同じ過ちを繰り返さない。


今年は用途ごとに手帳を分けようかと試みたのですがあっさり失敗したので、全部1冊にまとめるという基本に戻ろうと思います。

荷物の軽量化は却下されました。

それにこだわるとまた失敗しそう…!ということで、2018年の手帳選びを真剣に始めています。

しっくりくる手帳が見つからなかったら、そのうち自分で作っちゃうかも(笑)

ちなみに私は1月始まり手帳が好きです。今年も一年頑張るぞー!と1月始まり手帳だと気合が入ります。

さて皆さんは来年の手帳、どうしますか?(^^)
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不妊クリニックを卒業しました | TOP | 妊活タラレバ娘に告ぐ。 »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 日記