勇敢な女は、美しい。

Dr.norikoのブログ。自分らしく、楽しく、人生を生きる。一度きりの人生だもの。

合皮は合皮の良さがある

2017-08-12 | バック研究科
こんにちは、勇敢な女・ノリコです^ ^

先日、またバッグを買っちゃいましたよー!

といっても、自分のために買ったわけでも、確信犯で買ったわけでもありません。

別の用事で行ったデパートで偶然見つけちゃったの(*^^*)

母にプレゼントヽ(*´∀`)↓



母のバッグは黒が多いので、たまには色があるものがいいなぁ、と思っていたのです。ブルー系なら持ちやすいだろうと思って^ - ^

外側にも内側にもポケットがたくさんあって、収納しやすいバッグです。

ハンドルは太めで、肩掛けしやすいのもいいなぁ、と思いました。

そして、軽い!

合皮なのですが、軽いし水や汚れに強いのがいいですね。



ついでに自分用のも買っちゃったよ。





…結局、買ったんかい!!(笑)←





内側は鮮やかなオレンジ!チラっと見えるオレンジが素敵だなぁ、と思って買ってしまった。

こちらも合皮。



ポーチ付き。




ちなみにセール価格で2個購入しても1万円いかなかった!

良い買い物したわ、さすが私w


今回、合皮は合皮でやっぱりいいなー!と思いました。

私は革のバッグが大好きなのですが、革のデメリットももちろんあります。

雨に弱い…。革の最大のウィークポイントではなかろうか…。


といっても私は防水スプレーをして、普段はわりと気にせず使っているのですが、新しいバッグを下ろす時はやはり気になりますよね。突然の雨にはへこみますヽ(;▽;)

その点、合皮は気が楽ですね。雨が降っても大丈夫!汚れも気にならない!


その都度、状況に応じて適切なバッグを選びたいですね〜^ ^


ジャンル:
ウェブログ
Comments (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「歳を取ると生き方は、顔に... | TOP | 大爆発からのお勉強モード »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
お久しぶりです (市松ラブ)
2017-09-02 12:53:49
こんにちは。お久しぶりです。
お元気で活躍されていて(^^)
でも体調には気をつけてくださいね。
若い時の無理は更年期頃に出てきます。
食事と睡眠、次に適度な運動が
一番大事かなと更年期も終わりになり
つくづく思います。

バッグ 合皮も便利ですよね〜
当方北海道で雪国なので
冬季は革のバッグは防水をマメにかけてても
躊躇することがあります。
大雪だと もうアウト。

最近はカメラバッグをかねて
ポーターを使用しています。
濡れても平気だし 汚れ目立たない。
なにより丈夫、中古で売ってもそれなりに高値が
つきます(これはアタオも同じかな)
もう少し女性らしいデザインあればいいかなと
思います(無理かな)

当方 地方の市に住んでいますが
最近アタオのバッグを持っている人を
けっこうな頻度で見かけるようになりました。
次男の嫁もなんとアタオの財布を持っていて
お盆に「私の持っていたバッグ オールアタオ
だったんだよ」というとびっくりしていました。
しかし アタオ=市松は 今バッグを持っている方たちは全然イメージ無いみたいです(仕方ないけど)

ブルート販売しないかなあ・・・と
諦めながら やはりどこかで待っている私です
(しつこい 笑)

Unknown (noriko)
2017-09-03 22:48:03
>市松ラブさん

お久しぶりです^^

合皮のバッグ便利ですよね。
市松ラブさんのように大雪もある北海道だと、革のバッグを躊躇する気持ちが痛いほどわかります…。
東京の雨レベルでも躊躇しますから(笑)

丈夫で濡れても平気な、女性らしいデザインのバッグがたくさんあればいいのになぁ~と最近積極的に探すようにしてます。
いいものが見つかったらまたブログ記事にしたいと思います☆

最近のアタオを持つ方々は、やはり市松のイメージはないんですね…。
(お嫁さんもアタオユーザーとは、ビックリですね!)
アタオ=市松の我々はだいぶ古株ですね…笑
私も東京で最近アタオを持っている人をたまに見かけますか、市松は見かけない!!

私もまだこっそりブルートの再販待っていますw
リクエストしても再販される気配がないから、もう無理かな~と諦めてますが、どうしてもこれだけは欲しいなぁと思ってしまいます^^

post a comment

Recent Entries | バック研究科

Trackback

Trackback  Ping-URL