勇敢な女は、美しい。

Dr.norikoのブログ。自分らしく、楽しく、人生を生きる。一度きりの人生だもの。

私がダイエットをしない理由

2017-05-16 | 勇敢な生き方のためのヒント
こんにちは、勇敢な女・ノリコです^ ^

人生でダイエットというものをしたことがありません。

体重・体調管理のための運動はありますよ。

最近は標準体重より増えてしまって、さすがにしっかり体重管理しようと思っていますが…。


それでも、ダイエットをしようとは思いません。

特に食事制限するようなダイエットは絶対にしない。(糖質制限なんて絶対無理!笑)


なぜか?


食べることが好きだから!


美味しいものを美味しく食べられる人生が幸せだと思っているから!



これに尽きます。

美味しいものを食べられることが幸せ。

食への興味関心のほうが、ダイエットよりも重要(笑)

美味しいものを食べて、お酒も飲んで、食事の時間を楽しみたいから、ダイエットはしない。

ダイエットをすると食べるものの種類を気にしたり、食べる量を気にしたり、体重の増加を気にしたり…

これでは、食を楽しむことに集中できません。

食は人生を豊かにするものだと信じています。

豪華なものではなくても、美味しく楽しく食事を頂けることが私にとってものすごく大切。

食べたら動けばいい。

動いて消費すれば健康なのではないか、と思っています。



私が今までバカみたいに食べて飲んでもそれほど太らなかったのは、間違いなく「動いていたから消費していた」。

一日にかなり歩いていたので、あまり太らなかったんですね。


(たぶん、私の食生活をしたら多くの女性は一年で10キロくらい太るのではないか、と思います…)

最近は年齢のせいか代謝が落ちたこと、電動自転車を導入したことで歩く量が減り(笑)、油断すると体重がぽーんと増えてしまいますが…


歩こう。動こう。理想の食生活のために!



あ、ダイエットをしない理由は、もう1つありました!


「人の価値観に振り回されていないから」です。



日本人は痩せ願望が強すぎます。「細くて軽いほうがいい」と思い込んでいる人がかなり多いようです。

しかし、私はこれにむしろ異議を唱えたい。ガリガリなんて何かあったら真っ先に衰弱して死ぬよ!(ホントに)



個人の価値観なので、「私は160cmで40キロがいい!」と思っている人を否定はしません。

あまり健康的ではないな~とは思いますけど。。

(いろいろな計算式があるようですが、日本人女性なら160cmなら54キロくらいあって健康的では?)

単に「痩せているほうがいい」とは、他人の価値観に振り回させているような気がします。

自分が一番健康的で活動的になれる「マイ・ベスト体重」を知っていて、それが標準より軽いくらいならかまわないでしょう。

しかし、周囲の目を気にして「痩せなければ!」「痩せているほうがいい!」「○○キロ以上はデブだ!」なんて思っているといたら、間違いなく人の価値観に振り回されていますね。


そういう人から見れば、確実に私は「デブ」の部類に入りますが、私は気にしません。


私自身が健康で楽しければいいので。


繰り返しになりますが、最近はさすがに体重増加が黄色信号だと感じているので、体重管理をしつつ、かつての「マイ・ベスト体重」に近づけようとはしています(笑)


これからもダイエットはしないで、食事やお酒をいっぱい楽しみますよ!(=´∀`)(健康には気をつけつつ^^)







ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ライフスタイルを変えようと... | TOP | バッグ、断捨離。 »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 勇敢な生き方のためのヒント

Trackback

Trackback  Ping-URL