勇敢な女は、美しい。

Dr.norikoのブログ。自分らしく、楽しく、人生を生きる。一度きりの人生だもの。

SATCのような女友達が素敵だと思う

2016-10-29 | 勇敢な生き方のためのヒント

こんにちは、勇敢な女Dr.norikoです^^

みなさん昔に大ヒットしたアメリカのドラマ"Sex and the City"はご存知ですか?

私、このドラマがめちゃくちゃ好きです☆

好きすぎて何回も観てます(笑)

主人公たちの華やかな生活やかなりキワドイ下ネタ⁈にはそんなに興味はないのですがw

 

何が好きって、キャリーやその女友達の関係性です。

全員職業もバックグラウンドも違うし、当たり前だけど性格も異なる。

趣味嗜好も全然違うけど、4人がそれぞれを尊重していて、日本で少し前に流行った(?)女性同士の下らないマウンティングなんてしない。

たまにケンカや行き違いはあるけれど、本当にbest friends という雰囲気なのが、すごいイイ\(^ω^)☆

 

 

今回何が言いたいかというと、

一緒にいて苦痛だったり、自分のためにならない女友達とはオサラバしましょう。

ってことです。

私の女友達には変な意味で「女っぽい」人はほとんどいなくて、楽です(笑)

マウンティングなんてしないし、皆それぞれ違うってことちゃんとわかっている人しかいない。

「女子会」名目でマウンティング大会なんてする「友達」がもしいるなら、早めに距離を取ったほうがいいと思います。

 

かつて私には美人で仲が良い友達がいまして。

自分とは全然違うタイプなので、一緒にいていろいろと勉強になったし、仲が良かったと思っていたのです。 

仲が良い女友達だと思っていたのは、私だけでしたが…。


美人なその彼女、基本的には私を自分の引き立て役にしていたんです。しかも、常に自分が上位にいたい、自分が中心にいたい、というのを超オブラートに包んでしれっとやってくる人でした。

私、そういう「女っぽい」ことが嫌いだからか、鈍感で気づかなかったんですよね(笑)

「自分が上位にいたい、自分が中心にいたい」のはかまわないけど、もっとはっきり言ってくれよ、とすら思いました。

後で振り返ると、めちゃくちゃマウンティングされていたみたいですが(周囲の人にも私をマウンティングするような言動がバレバレだったらしい)、その関係性が崩れたのは私の彼女に対する認識が変わったこと、それに彼女が気づいたことでした。

「この人、満たされていなくてすごく不安を感じている人なんだな」

と私は素直に思ってしまったんです。マウンティングして私を下位に見ていたこと、彼女の家庭環境や行動、振る舞いを見たり聞いたりしているうちに、たぶん満たされていないからなんだろうな、美人で充実している風に生活しているけど、本当は違うんだろうな、と。もちろん、私にマウンティングする意図はありませんでした。ただ、冷静に分析した結論が、それでした。

私の彼女に対する認識が変わったことに気づいたからでしょう。突然、無視されるようになりました…。

私が引き立て役にもならない、自分が上位にいることができないと思ったからでしょうか、ガン無視です。子供かよっ!って思っちゃうくらいに露骨でした。

 

でも彼女が自ら私から離れるような行動をとってくれたおかげで、私は自分の価値を下げるような女友達とお別れすることができました。彼女の方から別れるきっかけをくれて、本当に良かったです。

あのまま、彼女と付き合っていたら、今の私はないです(断言)。



自分が本当に進むべき道を見つけても、ダメだししたり、その道を阻むような人を友達と呼びますか?それが心配してくれての助言ではなく、マウンティングしたいがための「助言」をする人を友達と呼びますか?


友達って対等ですよね。


私は、独身でも既婚でも、どんなバックグラウンドを持っていても、それぞれを尊重し合える女友達がほしいし、ずっと付き合っていきたいです!SATCの4人組のように

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 家事代行サービス利用レポ【... | TOP | ATAOで好きな色 »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 勇敢な生き方のためのヒント

Trackback

Trackback  Ping-URL